じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

豆電球の実験

f:id:ocasira:20131205001209j:plain
保育園に行く前の朝9時過ぎのこと。

また「エイゴエイゴ」と
ディズニー(DWE)のサンプルDVDをみせろと要求してくるので、
とりあえずTVの電源を入れたらNHK教育テレビ(Eテレ)でした。

ちょうどあのぐらいの時間って
小学生向きの番組の時間という記憶があります。

どうやら電池と豆電球で、
電気がつくだ、つかないだというのがテーマのようで、
私の時代の記憶では小2向けぐらいの内容かと、、、。

アコが食いついているので、
ディズニーDVDは保留して
その番組をそのままにしておきました。

「ついた!」と豆電球ON OFFを見て喜んでいるので、
最近、クリスマスツリーイルミネイションをそこら中で見ては
キラキラ星を歌って喜んでいることも思い出し、

よっしゃ豆電球やらせちゃえ!と思って、

アコを保育園に預けたその足で
お隣のホームセンターへ豆電球を探しに行きました。

興味がある時に一気に体感させるべきという、
鉄は熱いうちに打て的なポリシーです。

お〜、あったあった!

ぶっちゃけ自分が楽しくなっちゃっていますね。
いろんな欲しい材料がすぐそこに売っている快感で。

こんなことしていて、
毎日暇でフラフラ遊んでいると思われそうな
自由なフットワークですが、、、
その頃、干される前の洗濯物が自宅でお待ちなんですけども、

思い立ったら吉日全開派の
即決即行動の今欲しい今やりたい野郎なので、、、。

アコが自由研究とかやるようになる頃には、
さすがにこんな専業主婦になり切れていない私も
何かしらの就労をしているでしょうが、

一緒にやりたい気持ち満々。

子供に体験させてやる、みたいな
大義名分で自分もやりたいことがいーっぱい!

アコが豆電球で遊んでおりますよ、という紹介よりも
近所にホームセンターがあることの喜び発信ですね、これじゃ。

豆電球なんか2個入り99円で
ソケットが100いくらかだったから、
安いもんです。

でも私もこんぐらいの時期の理科なら楽しくて好きだったなぁ。
高校の物理とかもう無理中の無理無理ムリ〜だったけど。
広告を非表示にする