じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

アコの補助便座選び

f:id:ocasira:20131207144009j:plain
アコがトイレに座れるようになって久しい。

初めて座らせてみて
いきなりウンチしてくれて
有頂天になった(←私が、、、)のが
アコが1歳2カ月の時。

それは完全なマグレで、
1歳10カ月の今では
逆にウンチはトイレでしてくれない状況です。

さて
補助便座選びには
かなり時間がかかりました。

しまじろうの絵が付いた補助便座なんて
絶対に置きたくない!という思いの元、

(でもあれってプロダクトデザインの問題ですよね、、、
 しまじろう題材でももっとオシャレに可愛く作れる余地はあると思う)

いろいろ探しました。

前方にハンドルがついているのは邪魔そうだし、
そんなハンドルを持つことに
慣れさせない方がいいという自論で、

ハンドル付きは対象外。

キャラものも勘弁してください。

しまじろうの「トイレちゃん」ステッカーを
便座ふたに貼っているのだけで充分です!
(あれ、最初抵抗あったけど、
私もDVDで洗脳されてトイレちゃんが可愛く思えるようになっています。)

プラスティック製で折りたためる
ポータブル簡易補助便座を手っ取り早く買ってみましたが、

座り心地が尊重されておらんタイプの製品なので、

もう一度探し始めました。

そしてこの手のものは
やはりオンラインではなく、
実物を見て触って購入するべき部類です。

アカチャンホンポにばかり行きがちなのですが、
珍しく西松屋に行ってみたら、

あら、いいのあるじゃない。

西松屋のオリジナル製品らしいですが、
シンプルで1280円ぐらいでお安く、
材質のソフト具合がとっても気に入りました。

Smart AngelというPBらしいです。

結構プラスティック硬いものは、
いくらカバーを付けても硬いままだと思うので、、、。

この西松屋PB製品は
便座にも気持ち良くポンっと設置できます。

あと収納は
この長いS字フックで
トイレットペーパーホルダーにひっかけて、
吊るしています。

長いS字フックは100均にもあります。
もっと長いのはホームセンターに行けばあります。

これもですね、
子育て層を囲い込んでくる
「子育てグッズ買え買えマーケティング」に打ち勝った気がして
誇らしいんです。

補助便座用にわざわざ
補助便座ホルダー!!なるものを売っているのですが、
邪魔くさいです、あんなの置いたら!

衛生的に収納〜、なんて謳い文句で
いっちょまえの値段つけられて、
絶対買わん、と思っていました、笑。

まぁ
それぞれの家庭の事情は違いますけど、
狭いトイレのフロア面積を
補助便座ホルダーなるもので占拠されたくないのです、私は。

高い位置に物を吊るし過ぎても
今度は圧迫感が生じますが、
適材適所で使うとほんとイイです、吊るすのって。

吊るすの大好き、
ホームセンターのフックコーナーは
結構長居スポットな人のつぶやきでした。

広告を非表示にする