じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

小さなクリスマス飾り

f:id:ocasira:20131211011751j:plain
玄関にクリスマスリースを飾ったり
大々的なChristmas celebrationは控えていますが、

毎年12月になると
この子達を出して、
12月25日いっぱいまでは飾ります。

2010年に購入したので
今回で4年目になります。

雛人形を飾るような感覚に
似てきました、笑。

こういうファンシー系な雑貨は
余り好まない方なのですが、
なぜかこの子達には定着されちゃいました。

ダイニングの壁にあるので、
アコが食事中にしょっちゅう
この子達に声がけをしています。

「クマタン」と「サントス」、、、笑。

「サンタさん」と言っているつもりなのか、
人々の言う「サンタさん」がサントスと聴こえているのか、、、。

そして振り付きの
♪キーラーキーラーヒーカーリュゥー の熱唱。

外に出ればあちこちで
電飾付きのクリスマスツリーがあるし、

1歳でも確実に何かこの
クリスマス(商戦、、、)空気を感じ取っていることでしょう。

絵本では「アンパンマンのクリスマス」という本を
寝る前に良く読んでいます。

アンパンマンのクリスマス

適当に買ったら

対象年齢が5歳以上だって、昨日店頭POPで知りました。

早過ぎたかなぁ、いや、そんなことない、

アコ語で解説してくれるし、笑。


来年にはディック・ブルーナ

「クリスマスってなあに」という本を与えようと思います。

きちんと本質を教えながらうまく世間の風潮を楽しめるように。

と言っても、サンタさんとかプレゼントとか、

どこまで子供だましをするのかお悩み中ですが、、、。

クリスマスってなあに (講談社の翻訳絵本)


広告を非表示にする