じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

温度と湿度を常に意識していたくて

f:id:ocasira:20131222145213j:plain
温度と湿度の関係について。

空気清浄機に表示されるので
湿度は常にわかるのですが、

室温が知りたいなぁ、と
常々思っていました。

洗濯物の部屋干しをすると
室内の湿度がみるみる上がる、という
漠然とした印象があったのですが、

湿度の低い室内に
洗濯物を干して、
湿度を自然に上げようとして
なかなか上がらなかった時がありました。

「温度が高くないと
洗濯物を室内に干しても
洗濯物の水分が蒸発しないから
湿度が上がらない。」と

その時オットに突っ込まれて、
そういえばそうだ、と気付かされました。

冬は洗濯物を長時間外に干していても
イマイチ乾いていない、
むしろ部屋干しの方が効率良く乾く
メカニズムがここにあります。

物干し竿のあるバルコニーは屋外なので
気温が低ければピリピリと感じますが、

同時に日差しも強かったりするので、

そういう晴れた寒い日は
窓を閉めてしまって
その強い日差しだけ頂くと、

室内はポカポカいいとこ取りで
冬はそうした方が賢い気がします。

というところで、
前置きが長かったですが
温度計が欲しかったのです。

洗濯物の部屋干し以外にも
15度以上無いと越冬できないという、
初夏に購入してぐんぐん成長中のココヤシのことも
気がかりで、

とりあえず手っ取り早く欲しくて、
ダイソーで探してみました。

ブナの木製のものとかあるんですけど、
ほんと、、、ダサいんですよね。

折角素材は良いのに勿体無い、、、。

数字や目盛りだけのことなのにね。

なので
プラスティック製で
ベーシックなルックスの
小さい温度&湿度計を買ってきました。

白いプラスティックだったので、
木目調マスキングテープを巻いて
誤魔化しています。

でもちゃんと仕事していますから、
買ってきてよかったです。


木目のマスキングテープは便利ですよ。
カッティングシートより柔らかくて
融通性があるので、
いろいろなところで活躍します。

コルテ パターン ウッドブラウン15 1巻入り CT019









広告を非表示にする