読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

ココヤシ、越冬できますね

インテリア 植物
f:id:ocasira:20140107134556j:plain
昨年夏に購入したココヤシは
徐々にジリジリ大きくなってきています。
 
一目惚れの衝動買いだったのですが、
当時は夏真っ盛りだったのでいいけど、
 
冬はどうなるのかとやたらと心配して
いろいろ調べていました。

 

ココヤシの越冬について
質疑応答がされているサイトも
いくつか見かけたのですが、
 
「15℃以上必要だから本州でも越冬は難しい、
室内であっても冬場は暖房がきいていないと
15℃以下になるだろうから厳しい」
 
みたいな意見を見て
何か布とか巻いたりして保護しないといけないのかなぁ、
とかビクビクしていました。
 
冬場の居間の室温が
暖房無しで何℃なのかも知らなかったのですが、
最近温度計を設置したので、
 
大体20℃手前で低くても18℃ぐらいなのかなぁ、、、
15℃を下回ることはまずない、と確信できています。
 
南東向きの部屋で、
陽当たりも良好。
 
窓際は少し温度は低めでしょうが、
なんにせよラッキーでした。
 
信州云々の問題じゃなくて、
室温を確認するだけで良かったのかなぁ、と。
 
だからインターネット上で
ココヤシの越冬について調べられている方には、
まず室温確認をオススメします。
 
ココヤシを販売したスタッフも
今思えばいい加減な事言っていたなぁ。
 
近所の花屋さんじゃなくて
名古屋中心部の商業施設内の店舗でしたけど。
 
そのスタッフ曰く、
ココヤシの実の部分がどんどん萎んで行って枯れるらしい、と。
 
養分がそこに入っているから
理屈は合っているんだろうけど、
ワンシーズンで終わるような言い方だったので、
 
実際、全然大丈夫じゃん、って思います。
 
実の部分もツヤツヤと固くて元気なままです。
 
花屋さんのスタッフでも、
ほーんと知識がない人が多いですね。
 
害虫の質問をされても
なんか辞典を引っ張り出し、悩んでいるフリして、
結局わかりません、的な、、、超ガッカリ。
 
花を売るだけなら誰にでもできますもんね。
 
逆にホームセンターの花売り場で
いろいろ質問に答えてくれて
アドヴァイスもくださって感激することがありましたけど、
 
そういう頼もしいスタッフさんが増えるといいなぁ、と思います。
 
広告を非表示にする