じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

ヒメダカを追加&稚魚残り1匹

f:id:ocasira:20140115223406j:plain
メダカアップデートです。

昨年秋から今までの経緯は
動物カテゴリーのアーカイブ参照です。
↓↓

約1週間前に稚魚が3匹とお伝えしましたが↓
その4日後に大きいチームの子が死去
そしてそのまた翌日に小さい子が死去、
残りは大きい子1匹だけという現状。

何か飼育方法が誤っているのかな、、、?

でも孵化して2カ月以上になるし、、、。

繁殖目的での飼育ではないつもりではありものの、
産卵された卵を目の前にして

いろいろ調べて揃えて
あんなに一生懸命採取したり、
毎朝水替えして、受精卵を見守って
自然淘汰される命を目の当たりにしながらも
孵化させて喜んでいたのに、

最終的にはこんな結果なんだなぁ、、、。

最後の子も、心配だなぁ。

それとは関係ないですが、
昨日静岡県の道の駅で
ヒメダカがペットボトルに入って売られていたので
ついつい買ってしまいました。

オレンジ色っぽいメダカを
ずっといいなぁと思っていて。

元々居る子達は白のダルマメダカだそうですが
これまた私の飼育は繁殖目的ではないので、
異種が交配しても特に気になりません。

若干人口ならぬ
魚口飽和状態になってしまったかもしれません。

暖かくなってきたら
バルコニー用に大きめのメダカ鉢を入手予定なので、
その時に室内チームと屋外チームの再編成をしたいと思います。

暖かくなったら
また産卵するんだろうなぁ。

孵化した稚魚の一連の流れを見てきたけど、
どうせ最後には死んでしまう、と思うことなく
またせっせと面倒を見そうです。

その間
もう少し稚魚飼育について勉強しておきます。




広告を非表示にする