じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

モヒカンヤギと仲間たち

f:id:ocasira:20140127015944j:plain
ラストアップデートは今月初めである
3週間ちょっと前のこの話。↓

あの後、
見事に復活して再びボーボーと元気に
真っ直ぐ葉っぱが生え始めたのですが、

如何せんこのテラコッタ、
毎朝水を替えていると
常に湿潤状態なので、
カビも生えます。

チアシードヤギを検索すると、
1件どなたかのTwitter画像で、
このヤギが見事にふんわりと白い綿菓子のような
霞のような白いモノに覆われている物があり、

「モコモコってこういう意味だったのか、、、わかったぞ」
みたいなブラックな事を書いているので笑えます。

その方はだいぶ放置したんでしょうね、
おカビを。

私は見つける度にほじくり取っていますが、
そんなことをしていたらモヒカンみたいになって、

まぁ、これはこれでアリです。

臀部というか、
陰部の横辺りに
1本ひょろっと健康な葉っぱが生えているのは、

まるで変な所のホクロから
毛が生えているみたいな感じで、
とてもイイ感じです、好きです、イイです。

そしてヤギちゃんのお足元には、
ヤギちゃんから惜しみなく放出される水を利用した
サツマイモ栽培(またやる気か!笑)です。

保管庫の中で忘れられて
芽を出している子を発見したら、
その芽の面倒をみるのが私の使命です。

お隣瓶は、
アボカドの種の発芽実験3個目です。

昨年2個失敗しています。
失敗というか、多分死んでいる種だったので
一向に発芽せず諦めたのです。

今回の子は、
表面に内側からの根っこの動き的な
脈々としたラインが透けて見えるという、
これは前回は無かった現象なので、

きっとこれが生きている証と期待中です。

応援隊として
死にそうなカランコエの茎と
長生きポトス?の欠片を
一緒に入れています。

皆、頑張ってね!

グリーングリーンな我が家、バンザーイ!
広告を非表示にする