じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

ペンギンの羽毛がまさかのメダカに

f:id:ocasira:20140131222456j:plain
少し前に近所のモールのイベントで
名古屋港水族館がプロモーションに来ていた事があります。

アカウミガメの赤ちゃんに触れたり、
ペンギンの羽毛でカードが作れたり、
水族館のキャラクターのステッカーがもらえたり。

アコの保育園の帰り道だったので寄ってみて
その時に作ってもらったのがこのラミネートカード。

ペンギンがそこに居るわけではなくて、
年に一度全身の羽が生えかわるらしいのですが、
その時に抜けた羽毛がイベント会場には置いてあったそうです。

この羽毛カード作りは、
そこから子供に好きなものを一本選ばせて、
その場でオネエチャンがラミネートをかけてくれる、というシステムでした。

ラミネートなんてかけてしまうと
羽毛のふわふわ感が台無しで、
ちょっとこの企画、、、微妙だと私は個人的に思うのですが、、、。

はっきり言って
コレ、って見せられても即答できないと思います、汗。

アコは一応大事そうに持ち歩いたりしていて
私が一応「ペンギンちゃんの毛だよ」と言ってはいますが、
全く響いてないようです、
そらそうさぁ〜、無理もない。

そして今晩、
アコがこのペンギンの羽毛のラミネートを
何と思っているのかが発覚しました。


「メダカちゃん」



、、、、。



そうだそうだ、全くそうだ、
その通りだよ、アコちゃんよ。


メダカがラミネートされてるみたいだなぁ、
ほんとだほんとだ、白いしね。


彗星の様に
すい〜っと泳いでいるような感じね。


抜けた羽毛で子供達を楽しませてくれる企画自体は
素晴らしいと思うのですが、

是非、羽毛のふわふわ感を殺してしまわない
より良い企画が生まれるといいですよね、

孔雀の羽みたいな
フラットに置いて模様を楽しめるようなものなら
話は別だと思いますけどね。



広告を非表示にする