じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

侮れない西松屋

アコのデニム風パンツは

全部で4着ぐらいあります。

私が一番気に入っているのは、

H&Mのボーイズ用のデニムなのですが、

他に頂き物のミキハウスやファミリアという

お高いブランドを抑えて、

0歳児の時から密かにずっと気に入っているものが

西松屋で買ったデニム風パンツです。

f:id:ocasira:20140204143554j:plain
どっちが素敵で
しっかりした作りに見えますか?

絶対に右ですね。

左側はブランドマークの刺繍がありますが、
形や作りを比較しても、西松屋の勝ちです。

ポケットもフェイクじゃなくて、
ちゃんと全部ポケットになっています。

これ、
もう驚く程の価格で買ったんです。
既に安くなっていて100円ちょっとと思っていたのが、
結局は80円とかそんぐらいだったのかなぁ。

もうタダ同然の破格。

生後8カ月頃から
サイズ80のこのパンツをずっと履かせています。
(実際は1歳後半からやっと80サイズになってきたぐらいなのですが。)

西松屋はすごく近所にあって、
引っ越してきた当初は
もっと頻繁に行くかなぁと思っていたのですが、

ほーとんど行きません。

近くても通り道じゃないからですね、きっと。

洋服も
絵を描く用の無地のTシャツやソックス、
タイツなどのシンプルな物を買うぐらいなのですが、

一見、流行をキャッチしたような良さげなデザインでも、
生地が透けるように薄っぺらいとか、
デザインも全く好みではないものが殆どです。

それでも侮れないのが、
このデニム風パンツみたいに掘り出し物がある事実なんですよね。

帽子も可愛いイチゴニット帽を掘り出した事も。

取り扱いメーカーも
西松屋オリジナルブランドばかりではないようだし、
たまーに気まぐれでフラリと行って
うまいこと掘り出し物が見つかるのが、
ちょっと楽しみです。

これは当時身内にしか公開していなかった動画ですが、
もうだいぶ前の事なので
懐かしいアコの小さな頃のジーパン姿を良かったらどうぞ。

私のアホっぽいナレーション、ごめんなさいね。







20121017 8カ月アコ ジーパン - YouTube

広告を非表示にする