じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

七田式資料を取り寄せてみてその量にビックリ

f:id:ocasira:20140302153802j:plain
最近、七田式って具体的にどんなもんかなぁと思って、
Webにアクセスしてみて
アコの発達診断をしてみたりしながら、
資料を取り寄せてみました。

以前より七田式という名前や存在は知ってはいましたが、
その先に踏み出してみた事はありませんでした。

一般的な資料請求だったら
それこそ2ー3日後には手元に届く印象ですが、

七田式はすごく時間がかかって
2週間ぐらい?それよりもっと?ってぐらい
あれ私、何か操作間違えたかも?って思ったぐらい、
忘れかけた頃に届きました。

厚紙の封筒に
資料がどっさりてんこ盛りでビックリしました。

幼児教育以外にも、
小学生用だったり
食品やサプリの通販とか
大人向けの自己啓発というか能力開発みたいな事業の資料とか、

うわァ〜、ちょっと引く〜!って思う量でした。

手広くやってるなぁ、THE商売!! っていう感じでした。


それでも

情報の取捨選択をするために一通り目を通すので、

いろいろと読んでいると、

為になると感じたのは確かでした。


食の安全に対する意識であったり、

その資料の中にあった冊子の内容も

定期購読したくなるような内容ではありました。


発達診断の内容も良い結果で嬉しいとは思ったのですが、

「素晴らしい子育てをなさっている結果ですね」みたいな内容なのですが、

ちょっとそこはどうかな?と思います。

完全に機械的な診断内容なので仕方ないですが。


うちの場合、

子供と一緒に遊ぶ時は遊ぶけど、基本は放置ですし。

アコは1人で遊んでいる事が多いです。

まぁでも、私が一緒に遊ぶ時は

穏やかな普通の遊び方じゃないので

メリハリがあるのかもしれません、笑。


ただ最近私が思うのは、「胎教が良かったのだろう」ということです。

半信半疑ながらも

周りに笑われながらも

それを楽しんでいた自分が、

唯一、先輩ヅラして新米妊婦さん達にアドヴァイスするのであれば、

私がした胎教かもしれません。


その内、紹介しないといけませんね。


七田式の教室も、

つい最近市内にオープンしたようで

これまたタイムリーなのですが、


ベビーパークからの浮気が頭をよぎりましたが、

お値段はベビーパークよりも安くはならないので、

とりあえずどんなもんか体験ぐらいはしてみたいなぁ、とは思っています。


てかここに関しても、

地元のフリーペーパーに求人が出ていて

講師時給800円、とかそんな感じで、、、。


フラッシュカードぐらいなら

私の方がうまきできるかもよ、笑。


うち、あるし。

宝の持ち腐れにならん様に使わなきゃ!


でも資料請求して良かったです。

いろんな刺激を頂けました。

広告を非表示にする