じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

辿り着いたマグカップ

f:id:ocasira:20140312125518j:plain
しばらくマグカップを探し求めていました。

今までいろいろなガラス製のマグカップを
使ってきたのですが、

どうしても割ってしまうので

オットに「ガラス禁止!」と言われて
ステンレスにしろ、とか言われていました。
(言われても従いませんが、、、笑)

最後はこの
ボダムのダブルウォールマグが
空気の層があったおかげか
結構長生きだったのですが、
1個ずつ逝ってしまいました。

保温性、保冷性共に超優秀製品でした。
bodum BISTRO ダブルウォール保温マグ 2個セット 10608-10

その後は
無印良品の白い大きめマグを使ってきましたが、

我が家は同じ製品を2つ買う傾向があるので
オットと私の物の区別がなく、

兼ねてから
区別したいと思っておりました。

それでも
マイマグとして迎え入れるには
デザインを妥協したくないので、
時間がかかりました。

柄が素敵なものは
ダイソーでさえも見つかるのですが、

如何せん形が気に入りません。

ノベルティーグッズに使われるような
超ベーシックな白いカップ土台に、

余白が有り有りで
ベタっとデザイン部分が
四角くプリントされているような
いい加減な作り。

洋服やバッグでも
柄は素敵なのに、
その柄の施し方や形状がそれを活かしていない
取って付けたようなデザインは
残念だなぁと思いながら避けます。

表面も裏面も
3Dとしてラッピングするような
一体化した雰囲気を好みます。

そんなワテクシが気に入ったのよ?!みたいな
超恩着せがましい前置きですが、笑

このマグカップは一目惚れしました。
自分だけだと角が立つので、笑
色違いをオット用にも同時購入。

オットも茶色い方が良かったらしいですけど、
そこは譲りません、
私が茶色い方を使います。
これでサイズが大きかったら
プププププアーフェクトなんですが、
そこはデザイン重視で妥協できました。

上記リンクからこのシリーズの製品の作られ方を読むと、
ますます愛着がわきます。

オススメでっす。
広告を非表示にする