じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

金魚インテリア

f:id:ocasira:20140409213219j:plain
金魚の鶴と蜜柑。

小型水槽なので
極力、水量を最大限に保ちたいところですが、

やはり隠れ家っぽい物体というか
物陰が出来る何かが欲しいな、と思っていました。

Web上を調べてみると、
素材によってはこの類の置物は
魚が接触して怪我をする原因となりうる、とか。

あくまでも人間から見た場合の
見栄えが先行している話で、
実際は余り必要ないみたいな意見が多い感じです。

そう言われても
私の飼育環境で考えたら、やっぱり要ると思いました。

なんだかゴツゴツと岩風とか流木風に仕上げられた
合成の樹脂製のトンネルとかがあるのですが、

スドー かくれ流木M オークトンネル

なんか水中に悪質な物質が溶け出してきそうなイメージで
買う気にはなれませんでした。

陶器の茶碗や湯呑みを
いい感じに割れればいいんですけどね、
できませんしね、、、。

そうこうしながら暫く探していたら
ちょうど良い塩梅の形状及びサイズの物に出会えました。

出入り口の数が多くて
ちょうどいい感じの閉鎖感と開放感のバランス。

数日間は警戒されていましたが、
今日、内部に入っていたのを目撃して
嬉しくなりました。

キッチンカウンターの上に居る彼らなので、
日々の様子はよく観察できます。

体調が悪そうに見える日が
それぞれ1~2回あったのですが、
回復して元気な様子を見られるとホッとします。

ぱっと見ではわからないけど、
ただ水が綺麗に透明である事以上に、
バクテリアのバランス、とか
そういう事が関わっているんだなぁ、って思わされます。

水草を増やしてみたり、
バクテリアストーンを入れてみたり。

天然塩をパラパラ入れてみたりもしました。

今日はとっても元気。

この物体の中に入って
しきりに底面をつついていたり、
多分、餌探しだと思いますが、
元気そうです。

何よりです。

広告を非表示にする