じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

本来の自分がやりたい事を感じ直す

f:id:ocasira:20140421010510j:plain












f:id:ocasira:20140421000407j:plain











今日もまだアウェイなので
右手人差し指1本でiPad画面をなぞるしか
道具が無いのですが、

そんな限られた環境でも
何かこう、、、
フツフツとした気持ちを
記録しておきたくて、

自分でも良くワカラナイけど
グルグルグルグル描いてみました。

デジタル媒体で描かれたイメージは
いくらペインタリーなラインであっても、
表面はキッチリまっさらにフラットなので、

触感に訴える
デコボコ、ザラザラ等が無く淋しい感じではありますが、

これはこれで、まぁ、
これなんです、一つの状態、ステージ。

さて
今日はだいぶ自分の中を掘り起こされる感じで
インスパイアされた日でした。

今日は午前から幼馴染の挙式及び披露宴で、

私が日本生活を再開し始めた頃(もう12年も前)
私がまだ名前も風貌も常識も性質も外国人寄りだった頃に
頻繁に交流していた友人達とも再会しました。

自由にどんどん突き進んで年々進化してきている彼女達。

一方私は、中途半端に日本社会の「まとも」に照準を合わせていたというか、、、
当時私は世間知らずの非常識なお馬鹿さんだったので(未だ現在進行形な面もありますが)
長年をかけてまともさを身に付ける事は絶対に自分にとって大切ではあったのですが、
とある企業の正社員になってから
更に加速して自由でアーティスティックな彼女達とは疎遠になって行き
結婚し、地元を離れ、子供が生まれ、、、という変遷。

子供産んだ、主婦業未熟、
どんどん低下する自分のself esteemの中、

長年やっていたmixiやfbの
ユーザー人口増加による環境の変化から、
安易な顔見知り程度での繋がり申請云々や
不必要な情報の洪水に煩わしさを覚え、一旦全部退会。

じわじわと自分の大事な要素を置いてきぼりにして、
なんかこう、不完全燃焼、未完成、満たされ無い、そういう感じが
常に蓄積され続けていた感がありました。

スポット的に活動はするのですが、
気まぐれ過ぎて、継続しない、
今までどれだけの人にこうしたらいいのに、
ああしたらいいのに、と言っていただいてきた事か、、、。

長年、「努力」という言葉を嫌い、
しかも努力なんてダサいと思っていました。

だから私はいつも中途半端。

褒めてくれる優しい寛大な人も居ますが、
私自身は、自分の人生で自分が本気で努力したり頑張ったりした!
と言える事がまだありません。

妊娠出産を経て
出産後1年半ぐらいまでの間は、
一度自分が破滅させられそうな気分を味わったので
(全てはホルモンのせいだった、と今では笑って話せますが)

そこから本来の自分を徐々に取り戻して、
子供も2歳を過ぎて、
ああ、これから私、何しようかな、とか
改めて考え出すタイミングなんですよね、今。

これからは
子供が居る状態ありきで考える、、、

今日、久々に再会した友人達は
全員独身か事実婚、既婚でも子供は居ない人達です。

パーティーピープルで、
いつも自由で楽しそうです。

でも私は決して「子供が居る」事を
ネガティヴな決断理由に繋げたく無いのです。

アコももう赤ちゃんでは無いし、
いろいろ見聞きして、
自分の気持ちや考えも喋るようになってきたので、

私の再スタートに巻き込んで、
一石二鳥的なアクティヴィティーにして行くべきだと考えています。

私が身体中、顔面に模様を描いていた時代。
車にも絵を描いていた時代。
その他いろいろな物にも、、、。
(冒頭の画像がその当時です。)

いろいろDQNだったかもしれないけど、
一番自分らしかったと思うし、
やっぱりやりたいなぁ、と思います。

オートバックスで車のボディー補修ペンを買ってきて
店の駐車場その場に座り込んで、いきなり自分の車に絵を描き出していた、とか
羞恥心を覚えた今の私では絶対に出来ませんが、

その頃のDQN度に戻りたいわけではないですが、
ちょっと本能的な行動瞬発力を取り戻したいのです。

プロのサンバダンサーとしてショーをしたり、
クローズショップだけでは無く
一等地にダンススタジオもオープンして
勢力的にビジネスを拡大していく友人達にとっても刺激されました。

後、
今晩たまたま観たTV番組ソロモン流で紹介されていた
志穂美悦子さんも、かなり上記の友人達と同じ匂いがしました!

行動力!!!


とてもインスパイアされた日でした、
絶対に無駄にしない!

ありがとう、良かった!







広告を非表示にする