じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

2歳2カ月のアコが小保方さんに似ているので、、、

2歳2カ月のアコの

ふとした時の表情が

小保方晴子さんに似ている事に気付きました。

  • 一重まぶただけど少し線が入った様な目
  • 少し吊り気味の目
  • つやつやたこ焼きみたいなほっぺ
  • 少し上を向いたお鼻
  • おちょぼ口っぽいお口
それに気付いたのは
実家での朝食時でした。

それに気付いたら反射的に
アコに「STAP細胞」と言わせたくなりました。

STAP細胞は」も一応は言えるのですが、
今回は「あります」パート担当に徹してもらいました。

アコはそんな母親に阿吽の呼吸で付き合ってくれました。

お母さんは、こういう活動が楽しいんだよ、アコさんよ、、、笑。

いや、本当にね。

それから更にアドヴァンスになって
私が「小保方?」というと「晴子です」と言ってくれるようになりました。

時事ネタとして記憶に刻み込まれていいですね。

私、小保方さん好きですし。


それではYouTubeにUPしてある合計2件の音声をお楽しみください。

こういう掛け合いプラクティスはきっと何かの役に立ちます。

コンサートの時とか?笑



STAP細胞はあります、その1 - YouTube


STAP細胞はあります、その2 - YouTube

広告を非表示にする