読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

漆喰の塗り方体験会@WALPA名古屋

f:id:ocasira:20140426155912j:plain
今朝はWALPA名古屋さんの
「漆喰の塗り方体験会」に参加。

アコ連れです。

たまたまオットの仕事が
昼スタートだったので、
途中までオットがアコシッターをしてくれて
助かりました。

リフォーム系は

  • ペンキ
  • 壁紙
と実践済みですが、
漆喰や珪藻土などの「塗り壁系」は未体験で
ずっと手を出したいけれど、
イマイチ踏み切れなかったので、

今日の体験会はとても良い経験になりました。

他の参加者の方は基本に忠実に
とてもキレイに塗られているのだけど、

私だけ
ぐっちゃぐちゃのまとまりのない
実験ボード状態だったようです。

油絵と言いますか、
テクスチャーを楽しみたいがために

途中からヘラを使わずに
指先で絵を描き始めてしまったり、
ぐるぐる描いて最後はまた上から塗る〜、みたいな事を
繰り返して、

正に私にとって必要な「体験会」でした、良かったです。

手が結構疲れるんですね。

明日、きそうです、、、。

でも
このワンクッションが無かったら、
私は自宅でいきなり実践して
もうひっちゃかめっちゃかの大変な事になって、

わー、どうしようかなぁ、となっている内に
漆喰は乾いて固まって行ってしまう、という展開は
自分でも予想がつくので、

こういったワークショップに事前参加する姿勢は
とてもグッジョブ自分、でした。

ぇえ〜、どこに漆喰塗ろうかなぁ〜。
まぁ、特に漆喰こだわらずに珪藻土でもいいのですが。

思い起こせば
OpenしたてのWALPAN名古屋さんに
初めて来店したのは、

アコがまだ生後9カ月の
歩いてもいない頃でした。

その後もアコ連れで3-4回ほど行った気がしますが、

アコも2歳2カ月になり
あの頃を思えば大きくなったものです。

店内を歩き回って
店員さんやお客さんに愛想を振りまき、
1人でトイレのドアを開けて入っていくまでに。
(自分でトイレが出来るわけではないですが、、、)

WALPAさんは
昨今のDIYブームやセルフリノベイションブームに
メディア紹介も手伝って、
もうご存知の方も多いと思います。

私はウォールステッカーを探していたのかなぁ、
楽天市場の壁紙屋本舗さん経由で知りました。

店舗に来店するだけで
その素敵な空間の中でオシャレな気分になれます。

お客さんもおしゃれな方々が出入りされているので、
あの空間からは
とても良質のスタイリッシュな「気」が貰える様な気がします。


広告を非表示にする