じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

アコは小保方さんにロックオン

f:id:ocasira:20140502122954j:plain
先週「小保方さん」の事を覚えたアコの
小保方さん意識っぷりが凄くてビックリしています。
参考記事 →2歳2カ月のアコが小保方さんに似ているので、、、 - じぶんかたろぐー自分語logー

私はあくまで面白半分で

アコにネタを覚えてもらいました。


今では余裕を見せたノリや間合いで

「小保方?」ときたら「ハルコデェース」と答え、続けて

STAP細胞は?」と聞くと「アリマァース」と完璧に答える状況です。


でもネタを教えておきながら何ですが

余りにもスンナリやってのけてくれたのと、

もう自分の中のピークは越えたので、

滅多にこのやり取りはしていません。


なのにアコの小保方さん好きが独り歩きしていて

面白いので記録しておきます。


あ、アコの顔が小保方さんに似ている、と思った時に

この芸ごとが始まったのですが、

その時顔の類似部分検証の為に

iPadで小保方さんの画像検索をしていて、

それをアコが右脳的に記憶したんですかね。


それもほんの短時間だったのに、

それからというものの、

TVニュースで小保方さんが取り上げられれば

誰よりも先に反応して「オバカサン、オバカサン」

(そう聞こえているんでしょうね、、、)とエキサイトし、


FMのNHKニュースでもSTAP細胞や小保方という言葉に反応し

「あ、スタップサイボーっていった!」

「オバカサンていったよー!」と報告してくれます。


わぁ、スゴイネェ、、、と思いながらも

若干何の役にも立たん事を

そこまで全力で受け容れてくれている事に申し訳なくなっちゃう私。


正直そこまで引っ張るとは思っておりませんでした。


先程は食後にまったり芸能ニュースヘッドラインで

氷川きよし&松村雄基カップル」の事を知り、

全くくだらないですがそんな関連サイトをチラ見した瞬間、


膝の上に居たアコが「オバカサーン!!」とエキサイト。


私、え?え?どこ、松村雄基ページなんだけど?って思ったら、

サイドに出ていたサムネイル画像に小保方さんの姿が!!(画像参照)

これまた、よくこのアングルの小さい画像を目ざとく見つけるだね、アコよ、、、と

感心しちゃうぐらいで、もう。


「よくわかったねぇ、、、」と声に出して感動していると

すかさずオウム返しで「ネェー、ネェー、アコチャンヨクワカッタネェー、スゴイネェー」と言っている。


迂闊に言葉を発するとすぐ覚えられてしまう、と

そろそろ注意を、、、と結構前から思ってはいたけれど、

もう単語ではなく、フレーズコピーLevelにズンズン成長してくるので、


ちょっと、、、

小保方さん、とか教えている場合じゃないな、

まぁ、面白かったし楽しんだからいいけど、

もう少し有益な事を親として教えないといけない、と

気持ちを引き締めます。


明日で2歳3カ月です。

子供の成長はめまぐるしいと言われていても、

それでもまだその成長っぷりを舐めていたかもしれません。


ちょっと今回の「小保方さんネタ関連」で

いい具合に気付けたかもしれません。


これからも楽しませてもらいたいけど、

アコという相手の能力を見くびらずに

真面目な内容でも教えていかないとね、ちょっと工夫します。


広告を非表示にする