じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

痴漢さながらの弄る手

f:id:ocasira:20140819095408j:plain
後1カ月程で断乳1周年記念になります。
当時の闘いの記録↓
無計画かつ衝動的だったのに成功した断乳方法 後編 - じぶんかたろぐー自分語logー

以来、現在2歳6カ月になりますが、

アコは

別れた後もまだ未練タラタラ過ぎて痴漢になってしまった男の様に

隙あらば私の胸を弄ってきます。


そのゴールデンタイムは就寝中。

夜中、明け方が発生率の高い時間帯です。


もうね、ほんと痴漢。


顔は寝ている、目も閉じている、

本当に寝ているのか、寝たふりなのか、

手だけがまぁ〜本当に動く動く。


こっちで阻止されたら、あっちからリトライ、

の繰り返し。


その手を遮られても遮られても華麗に執拗なテクニーク。

カポエイラみたい。


最近、私は「おやすみブラ」を着用し始めたので

アコチカンにとっては歓迎出来ない状況になりました。


そして

私は滅多にうつ伏せ寝をしないのですが、

最近試しにうつ伏せしてみたら

いつもの様にアコチカンが発動し出してきましたが、

自分の無敵っぷりにすごく快感を覚えました。


どんな銃弾もカンカンカンカンカーンと跳ね返す

超合金をまとったような気分。


正に無敵。


あの手この手で私の胸を捜索するアコチカンの手の動きから

焦りみたいなものがヒシヒシと伝わってきて笑えました。

「あれ?何故だ?何故平なんだ、何故山が無いんだ?何故だ?」みたいな。


このようにして

未練タラタラで痴漢になってしまった別れた男に

また思わせぶりな態度をする馬鹿女役が私なのですが、


一緒に着替えをしていると

ニヤニヤ嬉しそうに私の胸を見てくるので、

そこで

「オッパイチュッチュしたい?」と聞くと

モジモジしながらもまず断りません。


時々、いいですいいです、なんて遠慮する素振りを見せる事もありますが、

次の瞬間にはもううっれしそうにチュッチュ。


チュッチュ、と言っても

この人はもうかつて母乳を飲んでいた頃の「吸啜運動

を忘れてしまって居るので不思議です。


口の中で舌をベロベロ左右に動かしながら

(これは昔からアコの興奮度を測るバロメーター)

犬みたいにハァハァ飛んできます、笑。


それなのその後は

ティクビを遠慮がちに咥えて

恥ずかしそうに嬉しそうにしているだけです。


その恍惚とした顔と言ったらもう、笑。

ドラッグでトリップしてアフォになっちゃった人みたいです。


なんかウブな男性が初めて風俗体験しました、みたいなイメージなんですけど。


いつまでやるかわからないですけど、

母娘のスキンシップと思って

ふざけながらも続けます。


女の子だから良かった。


男の子だったらちょっと

後々への影響を懸念して出来ません、笑。


ま、それも短絡的な考え方ですけど。


断乳に悩んでいた頃を思えば平和で幸せな時間です。




広告を非表示にする