読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

お茶屋さんの香りを再現

食べ物 雑貨・小物
f:id:ocasira:20140901183915j:plain
家の中でのアロマと言えば
長年、お香(インセンス)やアロマオイルを楽しんできました。

アコが生まれてからは
お香の登場頻度はだいぶ減りました。

赤子や幼児に対しては勿論の事、
大人の私にとっても
まぁ、ぶっちゃけ余り健康的と言えるものでは無いなぁと
意識し始めまして。

お香の人工香料で、燃やして、煙モウモウ〜って
明らかによろしくないですよね。

アロマオイルに関しても
エッセンシャルオイル100%なのは当然で、
どんな溶剤や人工香料か判らんオイルもどきは使いません。

それでももう長年やっていると
若干マンネリ気味になってきています。

そして今更?といった感じですが
お茶屋さんの茶香炉にインスパイアされて、
手持ちのアロマバーナーで緑茶の茶葉を、、、これ焙じるって言っていいのですかね?

厳密にはフレーバー緑茶ですが。(これは紅茶では無いですよ。)

友人結婚式の引き出物で頂いたもので、
飲まずにこんな使い方は勿体無い?と一瞬思いそうなのですが、

よくよく考えてみると
お湯で一杯出して出がらしの茶葉を捨てるより、
バーナーでジリジリ長時間焙じる方が
よっぽどじっくり消費していますよねぇ?

ということで、
室内をあのお茶屋さんの芳香で満たす事が
最近のマイブームになっています。

得した気分。

最近、立ち寄ったお茶屋さんから頂いたアドヴァイスは
ほうじ茶の茶葉を焙じると
焦げ臭くなるのでオススメしない、との事でした。

ちょっと興味があるので
これからいろんな茶葉をオイルバーナーの上に乗せて
実験してみたいと思います。





広告を非表示にする