じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

ベビーパークとすこやか教室の比較 その2

2歳5カ月からベビーパークを休室して

講談社すこやか教室に通い始めて2カ月弱。
 
もう8回行った事になります。
 
ベビーパークは母子同伴
である事に対して、
すこやか教室は母子分離
なので
 
レッスン風景をまるっと観察できるベビーパークと
教室の窓の外から覗くすこやか教室とでは、
完璧な比較は困難ではあります。
 

教室の外から覗かれる窓

すこやか教室では窓から覗かれる事に関して、
「ショッピングモールのトイレや授乳室の通り道にあるので
通りすがりの人にいっぱい覗かれて気が散らないか?」と
キャンペーンの勧誘員の人に質問したのですが、
 
「子供達が椅子に座った状態での視線は
窓の方を見えないようになっているから大丈夫」だと答えられました。
 
これが実際には全然大間違いで、
あんなに自信満々に返答していたけど
いい加減なもんだなぁ、と思いました。
 
子供達も親に覗かれているのをチラチラチェックします。
 
それでもまぁ四六時中では無いし、
アコの場合は「ママ〜!ママ〜!」と大泣きして離れられないタイプではないので、
時々覗いている私に気付いても、調子に乗って張り切るぐらいで
弊害はありません。
 
それでも自分以外の通りすがりの人が覗いている場合は
どういう反応をしているのかわかりませんけど。
 
同伴では無いので覗けるようになっていないと困るのですが、
ベビーパークの方がプライヴェート空間な感じで好きではあります。
とはいえフランチャイズなので、
すこやか教室みたいにモール内で外から覗けるタイプの教室もあるのかもしれませんが。

 

マザーリングの比較

さて、
今回の比較はマザーリングです。
 
ベビーパークもすこやか教室も両社共に「マザーリング」という時間があります。
ベビーパークはレッスンが始まる前に10~15分である事に対し、
すこやか教室ではレッスンのラスト5分に保護者が教室内に招かれ行われます。
 
同じ「マザーリング」という名前が使われていますが、
両者は全く異なるものだと感じています。
 
ベビーパークは保護者と先生の相互対話がある育児相談といった感じで、
マザーリングというタイトルを付けるのにふさわしいかもしれませんが、
すこやか教室の方は、先生からのレッスン内容と子供達の様子の報告時間で、
こちらが質問などしない限りは短く一方的なものです。
 
これらの性質の違いから
ベビーパークの方はこのレッスン前のマザーリングが長引く事もあり、
その後のレッスンの時間に割りと大きく影響するようで、
ただでさえ濃密に詰め込まれたレッスン内容なのに、
それで時間が押すと、
省略されるレッスン内容は多々ありました。
「お家でやってくださいね〜」と本来レッスン内でやるプリントを帰り際に渡されたり、
全くスルーされていた活動もありました。
スルーした事には触れられないのですが、
Webでカリキュラム内容を事前に確認できるので、判りました。
 

時間の無駄だと感じていた事

話はまたベビーパークマザーリングに戻りますが、
「アコちゃんはどうですか〜?」「○○君のところはどうですか〜?」と
各家庭の様子を話し合う事はまぁ良しとして、
 
私が無駄だなぁ、と感じていたのは
Webで事前に代表講師中島先生の動画予習してくる前提のはずなのに、
それと同じ内容を紙を見ながら、先生が読み上げて説明する時間です。
 
「観てきたし、、、。」と結構不満を感じていました。
それでレッスン内容を省略されたりする事が無ければまだマシなのですが。
 
結局、講師本人から生まれてくる「お話」ではなくて
中島先生の理屈が書かれた紙を見ながら単にリピートされているだけで、
本当に時間の無駄だと感じていました。
 
それぞれの動画には文章にしてまとめられたPDFが付いているので、
それが読み上げられているだけでした、基本的に。
 
振り替え先の教室では
画用紙にプレゼン風に書き出してきている先生も居ましたが、
それでも感想は同じ、、、「もう観てきたし。」でした。
 
まぁ、中島先生監修のカリキュラムなので、
予備校講師や学校の先生みたいなそれぞれの個性を活かした解説というのも
許可されていないのかもしれませんが。
うん、そんな気がします。
 
入室時には
毎週動画を事前に観てくるように言われていたから真面目に従っていたのに、
中にはWeb環境が整わず観られない人も居るからなのか?
そちらに合わせる事で、レッスン時間が更に押されるリスクが高まっていると感じました。
 
そんな風に
レッスンの時間配分的にいつもハラハラさせられていたベビーパークに対し、
すこやか教室の方はほぼ完璧です。
 
サクサクっとしています。
 
先生も講師歴も長いベテランだからかもしれませんが、
サクサクっとです。
まぁ、簡素と言えば簡素。
 

ベビーパークはじっくり、でもレッスンの時間配分がグラグラ

すこやか教室はサックリ、レッスン時間配分は完璧(に見える)

(…ベビーパークみたいに事前確認できないので)
 
 
ベビーパークでレッスン時間が押す事が多かったからか、
クラスメイトのお母さんで「内容を詰め込み過ぎだと思う…」と仰っていた方もみえました。
私は、詰め込み過ぎとは思わずに楽しんでいたけれど、時間配分をしっかりしてくれよ、と思っていました。
 
お母さんのタイプも様々でしょうが、
レッスンで本来やる内容が見えている事が仇となっているのか、
これだけレッスン料払っているのに、実際はいい加減なもんだな!?という思いは頻繁に生まれました。
広告を非表示にする