読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

リュックサックの買い替え

子供 雑貨・小物
f:id:ocasira:20140915132154j:plain
昨日、JR岐阜駅界隈で開催されていた
第13回GIFUクラフトフェアで買った
東京のレザー作家HASSEさんという方のリュックサックです。

全国のイベントに出向かれているそうなので
ご存知の方も多いかもしれません。

私は今回初めて出逢いました。

分厚いごっついレザーです。
作りに雑さを感じる部分や金具の色が統一されていない、など
ボチボチ気になる点はあるのですが、

使い込んで行けばいい味が出て行くと思うので、
雑さもその中の味に溶け込ませてしまえばいいかな。

子育てを始めると
すっかりリュック派になってしない、
なかなか肩掛けやトートが出動しません。

皆それなりの収容力はあるのですが、
結論から言わせてもらえば、

全てのバッグに背負えるストラップを付けたいです。


子供といつも出歩くと
腕をもう2本ぐらい欲しくなるので。

リュック派に転じてから
既に持っていたリュックに加えて、新たに2つ買ったのですが、
全部デイパックタイプで、

こういったランドセル型は初めて所有します。

アコが背負いたいと言うので
背負わせてみました。

まだ幼稚園にさえ入っていない2歳7カ月ですが、
こんな物を背負われたら
小学校入学前の様子を妄想してしまいました。

ランドセルと言えば
この画像をご覧ください!!

SEN LEATHER WORKSさんというレザーショップの
オーナーさんである岐阜県のレザー作家の方が、
昨年の第32回日本革工芸展で新人賞をとられたという
ものすごく素晴らしいランドセルです!!!

f:id:ocasira:20140915152350j:plain

私は一目惚れです。

アコが小学生になったら、、の前に
自分が欲しくて、
恐る恐るオーダーしたらいくらか伺ったら
お答えは30万円でした、ぶっ飛びます〜!

一緒に行った友達の話に聞いたのですが、
昨今はEXILEプロデュースの迷彩柄のランドセルとやらがあり、
しかもものすごく高価だそうで、
画像検索してみたら、ぇええええ?って印象でした。
価格は15万円だそうですが、
人の価値観は多様です、全く、、、。


さてさて先程の30万円ランドセル、、、
私の所有するバッグ達と言えば
軒並み安価揃いでして、
MAXでもその1/10程度の価格です、、、汗。

それでももし!
30万円でバッグを買うタスクを課せられた場合、
同価格帯のエルメスなどのブランドバッグと比較しても、
私はこちらのランドセルに価値を感じます。

そんなSEN LEATHER WORKSさんのレザー刻印体験で、
お願いをして冒頭で紹介した他店購入のレザーリュックに刻印させてもらいました。

この素晴らしいランドセルの作者の方に刻印を手伝ってもらえて
すごく有難い気持ちでいっぱいでした!!!

プラス、私が余りにもうるさく褒めちぎっているので?!
高い所にディスプレイされていたこのとても大事なランドセル現物を、
降ろしてくださって中も見せていただき、
触らせていただけて更に大興奮!

外も中も素晴らし過ぎて、
あー、スゴイスゴイ、ゴイスー!
素晴らしい。

ただの鞄じゃなくて、
ランドセルという幼さの象徴の土台に刻み込まれた
大人渋いワイルドかつ繊細な模様の融合が、やっぱり胸撃ち抜かれポイントですねぇ。

なんだかんだで
こんなにランドセルについて考えた日は
人生初かもしれない。
広告を非表示にする