じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

ボワッ!どっスパイシー!ジンジャーシロップ作り

f:id:ocasira:20141105232245j:plain
先日
オットのお母さんが新生姜をいっぱい送ってきてくれたので、

ちょっと手作りジンジャエールに挑戦してみよかと検索してみて
そのレシピの多さに驚愕しながら、

いつもの
「なるべく簡単に出来そうなものを探す方式」で閲覧しつつ、

それでもくまなく目を通すのもかなり面倒になり
なんとなくご縁があったレシピがこちら↓
ありがとうございました。
スパイシー自家製ジンジャーエールシロップ by mayuusagi [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが187万品

実際にはジンジャエールじゃなくて、

ジンジャーシロップを作ったのですが、


材料に「鷹の爪」なんて入れるんですねぇ。

勿論、入っていないレシピもありましたが、

結構、いろんなレシピの中に見かけました。


鷹の爪は過去になんとなく一度だけ買った事がありましたが、

米びつの防虫用途以外、

料理にもイマイチ使わず終いだった記憶があります。


ほほぉ、そうか、

ジンジャーエールのスパイシーさは

決して生姜だけで生み出されるものじゃなかったんだなぁ。


あのハバネロ級のモノが隠し味だったのか、、、。


なんだか、

カレー作りじゃないですけど、

インド料理の心の触れた気がしました。


そしてお決まりの、、、

私のレシピ通りに作らない流れが出てきて、

量もなんとなくザックリしてきて、

レシピ上に無い手持ちのスパイスを適当に入れてみたり。

もう賞味期限とっくに切れている

かなり昔に買って使い道が無いクローブとか。


でも他のジンジャーエールレシピの中に見かけたから、

多分、そんな致命的な事にはならないはず。


カレーの作り方もそうだけど、

スパイスって単体だと「何こんなニオイ、ボウェッ!」って思うようなもの達が

いろいろとコンビネイションでハーモニーを成して、

なんだかいい感じになるのよねぇ。


グツグツ弱火で煮て漉したりして、出来上がり。


ウォオオ!!!くるねぇ!辛っ!!!

胃に来る。


胃腸の弱めな私には刺激的過ぎるんじゃないかい?と思いつつも、

漉した搾りカスも美味しいので食べたり、笑。


世の中の料理好きな人達は

日々、こういう事を普通にやってのけているんだなぁ、、、と

敬意をはらいます。


「簡単レシピ!」と紹介されているようなレシピでも、

毎回しっかり料理している気分に浸らせてもらえるLevelの低い私です。


生姜をすりおろしながら中指関節の皮膚を負傷したので、

きっと私の血も微量にブレンドされた予感、、、汗。


あ、大丈夫です、、、お客さんには出しませんよ、笑。


カルディで瓶が可愛くて買った

ストレートアップルジュースの瓶に入れました。


鷹の爪なんてそれこそ1/2本しか使っていないから、

もっと追加でジンジャーシロップ作らなきゃ。


それこそ材料に使う蜂蜜の質、砂糖の種類、

レモンも生姜もスパイスも

より安全安心ななモノで揃えたいけれど、


手作りをするというプロセスで一歩前進です、

習慣化したいなぁ。


いかにも健康に良さそうだから。






広告を非表示にする