じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

黒ひげ危機一発(髪ではなかった)で怪しく一人遊び

f:id:ocasira:20141126174006j:plain

普段からアコのお遊びに関しては放置プレイが基本なのですが、

今日、ふと見たら笑えたので記録。


昔に買ったけど一度も被ったことのない私の帽子を

1歳頃からアコが見つけて面白がって被っていたので、

そのままぬいぐるみ入れの一員と化して

奥底に眠っていたと思うのですが、

今日、突然アコが被っていました。


子供の意表のつき方というのは本当に予測不可能で、

今、このタイミングでこれと、それ?みたいな事をして

笑わせてくれます。


この人は1歳の頃から肩掛け、首かけの類が好きで

肩掛けバッグに、ポシェットに、両手に更にバッグ、とか

(※もー買い過ぎちゃったぁ〜!みたいなイメージ。

そして私は決してそんな姿を見せている事は無い。)

そういう姿でニコニコで私に見せに来る事が多かったのですが、


こういう帽子っていうのも笑えますねぇ。

笑わせてくれてありがとう。


しかも今回は

私に見せるためでなく、

勝手に自分で選択し着用し、

なぜかひとりで黙々と

黒ひげ危機一髪に取り組んでいる、という、、、


そんな姿に気付いたら、笑えてしまって

急いでiPadを取りに行って写真におさめましたよ。


そして

「ビョーンってならない!ビョーンってならない!」と愚図り出している様。

黒ひげが跳び出なくてヤキモキしていた様です。


彼女にとって、黒ひげが跳び出す事=勝ち の様です。

ま、でもひとりで遊んでいたらそうかもね。


そしたら全部の穴に剣は全て刺さっている模様で、

でもなんだかアコの刺し方がユルユルで、

私が剣の刺さり具合を点検中にバーン!みたいな結末で、汗。


そして、

「ちゃんと樽を左手で黒ひげさんのお邪魔にならんように支えて、

グイッと奥まで剣を刺し込むんだぞ」

と教えている私、、、

さて、、、この熱い指導は黒ひげ以外に

生活の中で何かに役立つのだろうか、、、と


微妙な気持ちになりながら、、、


あ、電源プラグ🔌だ、そうだそうだ。


たかが黒ひげ、と思っていたけど、

あぁ、いい事教えた、私、いい事教えた。


因みにこの黒ひげ危機一髪は

アコの為に購入したわけではなく、

かつて自分達の結婚式の二次会の為に購入して、

処分しようと思っていた物を、

例の如くアコに回したものです。


超飛びジャンボ黒ひげ危機一発

超飛びジャンボ黒ひげ危機一発

ハローキティ 黒ひげ危機一発

ハローキティ 黒ひげ危機一発

アンパンマン NEWドキドキアンパンチ

アンパンマン NEWドキドキアンパンチ

STAND BY ME ドラえもん 危機一発

STAND BY ME ドラえもん 危機一発

マツコ危機一発DX

マツコ危機一発DX


今は黒ひげと言っても様々な種類が出ているようですが、

やっぱり「黒ひげ」が元祖で一番好きですね。


因みに私はずっと間違えていましたが、

黒ひげ危機一発

という漢字表記が正しい商品名だそうです。

国語的には

危機一髪

が正しいのですが、
商品コンセプト的な造語なのか、単なる担当者の誤植がそのまま定着しちゃったのか、
昭和時代のタカラトミーさんのスタンスを知りたいところですが、

ま、

一発!!

って感じもしますからOKですね。
アコが漢字や四字熟語を覚えるようになったら、
ちゃんと教えないといけませんが。


広告を非表示にする