じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

キネティックサンドは一時的な盛り上がり

最近、キネティックサンドやダンシングサンド

ボーネルンド、、、みたいな室内砂遊び関連で↓この記事が露出が多いようなのですが、

家の中で砂遊びをするようになりました - じぶんかたろぐー自分語logー

 

ちょうど2カ月前の記事ですね。

 

数回しか遊んでいません。

5回にも満たないかも。

 

もう、オモチャがいっぱいあり過ぎて

とにかくもう、こどもちゃれんじの「はてなんだくん」狂いで

トイレに行く事も面倒くさがるみたいな始末で、

 

最近、私が「はてなんだくん」にウンザリして

アコの目の前から撤去したほど。

 

ま、そんな具合で

薄型衣装ケースに入っているキネティックサンドも

そのケースの上に何か重ねられていて、忘れられているというか、、、。

 

ていうか、やっぱり私が砂、嫌なんです、結局、笑。

 

そもそもなんでわざわざ室内で砂遊びをする必要があるんだ?

と疑問に思えてきました。
 
散らかりにくいといっても、
あくまでも散らかり「にくい」だけであって、
 
大人が希望するようにケースの中におさまるように遊んでくれないし、
服、床には多少飛び散るし、
やっぱり汚れるわけですよ。
 
それで私自身がちょっとでもイライラしていると、
そのキネティックサンドの汚れで私の怒りに着火し易いんですよね、、、。
 
これからはベランダでやってくれ、と言って
それ以来やっていません、気候も冷えてまいりましたし。
 
私は潔癖性では無いけれど、

汚されるとか

こぼされるとか

そういう事に対する耐性が非常に弱いので、
 
ダメだこりゃ!です。
 
 
また本当に気が向いたらやるでしょうけど、
今は、小麦粘土で楽しんでくれていて、もうそれでオケー!
 
先日陶芸体験の続編に行った時も、
アコ用に小麦粘土を持参して隣でコネコネさせていたから、
もうそっちでオケー!
 
しかもアレコレ探すのが面倒だったので、
ウチは手っ取り早くダイソーで小麦粘土を買いました。
 
一応、日本の玩具協会かどっかの認可は下りているけど
MADE IN CHINAの108円商品を使っていますよ、ひとまずは。
 

こねこねくらぶ きほん12色

 

銀鳥産業 こむぎ粘土 こむぎんちょ8色セット

ボーネルンド かんてんネンドstudio 4色セット 白/赤/黄/青  (寒天粘土) 【ボーネルンド】

 
キネティックサンド、、、、
と言うことで追加購入〜なんて最初だけ言っていたけど、無い無い無いですね。
 
もう春からは嫌でも幼稚園で砂遊びしてくるし、
砂だらけ、泥だらけの靴や着衣に気が狂いそうな自分を予測中ですが、、、
 
なんか、今回キネティックサンドを買った一連の流れは、
バッチリとマーケティングに飲み込まれて、
砂嫌いな自分自身を否定且つ克服しようとしていた自分の姿でした。
 
それでもやっぱり
そんな簡単に意識が変わるもんじゃないなぁ、と再確認しました。
 
砂関係、やっぱり嫌です、こぼれる、面倒臭い。
 
 
 

「こうこうこうあるべき!」

みたいな
自分が勝手に創り上げた理想像で自分自身を苦しめる事はとっても不健康な事だ、と
最近思い始めました。
 
特にメディアや店頭、そういう風に仕掛けられた流れによって
そういう風に心理ネガティヴに動かされる事は余りよろしくない。
 
 
だから、、、
今、一生懸命キネティックサンド、ダンシングサンド買おうかな〜、
どうかなぁ〜って迷っている人、、、
やっぱり多少は汚れますから、
別に、、、そんなにサイコー、イェーイ!って感じの商品でも無いですよ、っていう事を伝えたいです。
 
 
砂嫌いなお母さんが居たら、
ねー、やだよね〜、って同情し合いたいです、笑。
 
私の前世、蟻地獄にハマった蟻なのかしら、笑。