読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

カラフル年賀状メッセージ

雑記 作品集
f:id:ocasira:20150104000857j:plain
そもそも今年2015年用の年賀状は書いていないんです。

昨年11月ぐらいは
そろそろ年賀状を、と思っていたのですが、

喪中だった一昨年の11月頃は、
世間の「年賀状書かなきゃ〜!」ムードの中
早々と喪中ハガキを準備して発送済みだったので、
涼しい顔をしていた記憶があり、

なんかあの解放感に味をしめたのか、
今年もその余韻で、なんかなんか、、、
ユルユルモード。

別に急ぐ事無いんじゃな〜い?的な気持ち。

なんで年賀状を1月1日に届く様にしないといけないのか、とか
なんでまだ年賀状を書く時はその年じゃないのに
「『今年』もよろしくお願いします」って、
バックトゥーザフューチャー的な事が常識になっているのか、とか、
変な屁理屈地味た思考を織り交ぜながら、

別に急いで書く事も無い!と
新しい境地に立ち始めました。

そうだよそうだよ、そうだよーねー?

本来は年が明けたら書くんだよーねー?

あ、もう今後そうしようかな?
原点に立ち返る事が大好き!

でも急がないと寒中見舞いになっちゃう。
でもそれでもいいじゃないか?ダメか?
お年玉付き年賀はがきじゃないとダメか?

いやいや、いいよいいよ。

でも年末年始はバタバタとアウェイの日々が続くから、
それがしたいなら帰省先に年賀状キットを持参しないといけませんね、今後。

元来
アナログLOVE、
お手紙LOVEな性分なので、
何かしら手紙は出したいです。

当然、年賀状は印刷のみでは絶対出しません。
個々の宛先の方々へのメッセージもガッツリ入れて。

私は遅刻キャラなので、
年賀状も遅刻キャラが似合っているんじゃないか、と
今更思い始めました。

って今は思っています。

帰省先で何も書く、描く材料が無いので、
iPad内の自分の作品写真を使ってコラージュしました。

ショップ用に作ったものですけど、
こちらのブログでもシェアします。

コラージュアプリとか
ほんと便利ですね。


広告を非表示にする