読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

3歳1ヵ月に響いている曲の記録

音楽 子供 教育・しつけ

現在アコは3歳1カ月です。

今日も彼女は新しいお気に入りの曲に出会ったようです。


私がNHK FMと併せて主に聴いているInter FMで、

何やら今日は90年代特集をやっていたようです。


食事中にも拘らずBGMに反応して

椅子の上に立って踊り出すという

アコの行儀の悪い癖がありますが、

(世間では)行儀が悪い事であると教えながらも、

家庭内ではまぁ許しています。


そういう

子供から本能的に自然に生まれる「楽しい感覚」は抑えつけたく無いし、

何よりも単純に観ていて親のこちらが楽しいからです。


ディナーショーとかと同じ感覚?


教えもしないのに自分でいろんな振りを編み出すのも笑えるし、

顔の表情作りに指先までの動きとか、、、

そもそも赤ちゃん時代から音に反応して

スティーヴィーワンダーばりに小刻みに横揺れしてきたアコが、

このままどうなって行くのかすごく興味深いのです。


で、話は戻って

今日、アコが反応して踊り出したtuneは、

コチラ↓

Shine

Shine

  • アスワド
  • Reggae
  • ¥150

小刻み縦揺れしながら、腰振りで

舌ベロベロしながらニコニコでした。


AswadのShineか、、、笑。

渋いですね。


ちょいちょいreggae好きだね、アコさんよ。

車の中でも「you sound bwoy〜って歌いたい」とリクエストしてくるし。


それでいて、今日のお出かけ中は

良くホームセンターやダイソーでかかっているメロディーだけのBGMで

西野カナのこの曲↓がかかって、

Darling

Darling

  • 西野 カナ
  • J-Pop
  • ¥250

ダイソーの中でバレエダンサーの様に恍惚とした表情で舞うアコ。

※私は西野カナさんのファンではありませんし、音源も持っておりませんし、

むしろああいった女子女子な歌詞は苦手なのであります。



なんか本人に聞くと

しまじろうと仲間たちの中では「とりっぴい」が一番好きだそうで

(こどもちゃれんじ、もう辞めましたが)

しまじろうシリーズの登場キャラクター - Wikipedia
空野 とりっぴい(そらの とりっぴい)[23][2]
声-三田ゆう子(88年〜93年)、山崎たくみ
パステルグリーンのオウムをモチーフにした男の子のキャラクター。頭の毛は赤、青、黄色に分かれている。お調子者でよく喋り、口が軽いので、重要な話をするときには仲間はずれにされることも度々。歌が好きで、将来の夢は歌手[24]だが、強烈な音痴。たこ焼きが大好きで[23]、雷とお化け、怪談が苦手。メインキャラクターの中で唯一空を飛ぶことができ、鳥と会話する能力があるので、探し物の時にはよく扱き使われる。両親と祖母、3つ子の弟妹の7人家族で、一家の顔を模した木の家に住んでいる(現在のとりっぴいの家はその設定ではなくなった)。1月1日元日午前7時生まれ[25][7]。一人称は「とりっぴい」。血液型はO型[23]。「とりっぴー」「トリッピー」「とりっぴぃ」は誤表記[26]。2012年3月号まで『こどもちゃれんじ・すてっぷ』からの登場で、2012年4月号から『こどもちゃれんじ・ほっぷ』からの登場。


まぁ、いい線行っているでしょう。


何故か、主人公級の可愛い女の子キャラより

脇役の男の子キャラに惹かれる傾向があり、

NHKの「クックルン」でも緑色のセージ君になりたいと言っており、

因みにメインのりんごちゃんは母である私、

黄色のクミンは父であるオットを指名してきます。


いろいろと成長と共に

面白くて可愛かった頃をすぐ忘れていっちゃう気がするので、

なるべくブログ記事に残しておきたいと思います、ほんと。

喋り方とかも。


広告を非表示にする