じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

3歳2カ月の膝の成長痛!?

アプリのバグでいつもの様にリンクが貼れないのですが、
下記記事で触れたアコの骨折疑惑の続編です。↓

http://jibun.hateblo.jp/entry/2015/04/03/172832
f:id:ocasira:20150421013322j:plain

現在3歳2カ月。

ちょうど2歳の誕生日に2歳児健診で

身長は87.5cmだったと記憶しています。


平均より下ですが

成長曲線の帯の中には収まっているので、

保健センターから「今度、お医者さんに相談してみてください」と

わざわざ電話がかかってきた時は、

「え?何か悪いんですか!?何も心配していないですけど。」といった反応の私でした。


そんなこんなで今から2週間ちょっと前に、

アコが脚が痛むと訴え、

病院の診察ではレントゲンでも異常無し、

しかし骨髄系のナンチャラっていうウイルス系の感染症だったっけなぁ、(もう全然ダメだなぁ、私の記憶、笑)、そういう場合も稀にあるから、って事で、

医師側としても一概に「成長痛です」とは言えないとの事で

様子見、という事になりました。


その後もアコが「あしがイタイ」と訴えるのは断続的で、

なんか左だったり右だったり、良く分からなくて、

私自身、なんだか漠然と成長痛だと思って、

「うーん、しょうがないねぇがんばってねぇ、アコが大きくなっとるからだよー」なんて

適当に言い聞かせる日々、酷い親かしら。


そんな今日、

アコが生後6カ月の時の手形、足形の記念のカードを持ってきて、

足のサイズを比べて、大きくなった現在の足のサイズを喜んでいる様で、

「もっとはかるー!」と言って、

メジャーの模様がデザインのマスキングテープが貼ってある柱の所に行って、

自分で測ろうとしているので、

まぁ、せいぜい90cm未満ギリぐらいだろう、と思ったのだけども、

ざっくり測ったら92cmぐらいあったような、、、。

マスキングテープ レギュラー メジャーブラウン

mt ex マスキングテープ 定規 MTEX1P96

mt ex マスキングテープ 竹定規 MTEX1P97


ほんといい加減なので若干自信がないのですが、

近日中に幼稚園で身体測定があるはずなので、

まぁ、その結果にお任せしましょう、といった所ですが、

2カ月半の間に、というか

痛みを感じる時が実際に急激に身長が伸びている時なのかもしれませんが、

そういうのって、

値的に一気にどのぐらい伸びるものなのでしょう、、、?!


さっき、なんとなくの流れでいい加減に測ったけど、

今、すごく気になってきた。


幼稚園の身長測定まで待たずに、

家のマスキングテープメジャー柱で、真面目に計り直すかも、笑。


えー?4cmとか一気にのびるもの?

えー、でもそうしたら結構痛そう、笑。


私自身、成長痛っつーもんを経験した事ないからなぁ、

解ってやれんなぁ〜、、、。

アコは痛みに強ぇ〜からなぁ。。。


あぁ、やっぱり気持ちは犬相手の時と似ている、、、汗。


このブログにはまだ言及していないけれど、

私達家族は、この間にアコの入園式があって

その日に(入園式後の帰り道)

信号の無い交差点で一時停止無視の車に衝突されて、

田んぼに吹っ飛ばされて、車は大破、修理まで2カ月?という貰い事故に遭っているのですよね。

この思い出はまた別途ブログ記事に残しておこうとは思いますが、、、。


という事で家族全員、事故の関連で一応レントゲン撮影をしていて、

アコは10日間の間に別件で2度もレントゲン撮影をする羽目になっていて、

この通り、慣れた様子↓(1度目から充分堂々としていたけれど、笑)

f:id:ocasira:20150421015739j:plain
f:id:ocasira:20150421015800j:plain

この日は脚は痛くなかったんだよなぁ、確か。
で、また翌日痛いとか、
今日も痛いって言ってたなぁ、、、。


元々脚の痛みの訴えと
先日の事故は因果関係は無いと思っています。

出生児体重が2272gで
身長も45cmだった小さめアコの
急成長タイムが始まっているのか、どうか、、、。

小さめな事は本当に全然気にしていなかったので、
どっちでもいいのですが、

生物観察、といった感じです。

食生活も特に変えたわけでも無いし、
幼稚園に入ったからかなり改善されているけれど、
つい最近までは、朝も夜も一般的には非難ゴーゴーになるだろう生活習慣を与えていたし、
まぁ、その、
「寝る子は育つ」と言われたら、
そりゃあ〜いつも〜母ちゃんと一緒にいっぱい寝ていましたけども、笑、

え?
もしかして、
寝る子は育つ despite the bad habit kept for a long period...っていうか、
食事とか運動とか、適当とか不足気味でも、
寝てりゃ育つ!!!みたいなのが
証明されちゃったらどうしようー、笑。

自称 ダメ親のホープ、
ちょっとまた、この成長痛とか実際の伸び幅報告、
また、しますね。
ダレトク、需要はあるのか、って情報かもしれないけど、笑。

でもねぇ、事故の時のレントゲンは
頸部を撮影しているわけで、
頭蓋骨やら上半身やら、
前から横から、
アコの骨格も一丁前のホネホネロックなわけですよ。

診察室では、
私のホネホネロック写真とアコのホネホネロック写真を順番に見て
(オットは都合で別日だったので)
そこでアコの成長を感じて、ちょっと琴線ヒットポイントでした。

ちょっと植物じゃないけど、
そんな完全放任ってわけでもないけど、
別に完璧に全然やってないけど、

ほかっておいてもさ、、、
育つっていうのが、
何となくわかるような気がし、た、よ。

あんなにちっちゃかったのにね〜、とか言って
懐かしむ、3歳で既にって、
大丈夫か、なんか、気持ち的に将来的に足りるかなぁ〜、笑。
こんな3年ばかで、あー、赤ちゃんの頃は可愛かったなぁーなんて言ってたら、笑。

着々と口に達者ぶりは拍車をかけてきているし、
バカップルみたいなバカ親子みたいな関係、
なんだかんだ続けられますように。

と、成長痛疑惑からの変な結末。





広告を非表示にする