読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

紫芋のモーツァルトとサリエリの観察日記と子育て感

10日前の記事で紹介した紫芋、、、
同じ畑の、同じ時期収穫の芋同士でも性質が違うんだから、人間の兄弟姉妹だって同じよね - じぶんかたろぐー自分語logー
その後、一部のオーディエンスのご要望に応えて
張り切って観察リポートをする私です。

ざっくり4日毎の記録です。


https://instagram.com/p/2nWYkTPJL9/

以前紹介した、切り口から乳白色の汁が滲み出てくる紫芋ですけど、(えーっとヤラピン?I君、笑)既にその時点で芽が出ていたので水に浸けたら、発根強化タイプと発芽強化タイプに分かれて、凄く興味深いです。私好みは左の盆栽っぽい子ですが、右のやたら根っこばかり伸ばしているヤツが、いつシフトチェンジして本領を発揮してくるかも気になります。3匹の子豚に例えたら、左が1番上の兄で、右は地道に土台作りの末っ子なのかもしれないです。ここは無理矢理にでも平等に見守ってやりましょうね。

https://instagram.com/p/2ymKvhvJPz/

4日前に何名かの方に観察継続のご要望を頂いた紫芋達の経過報告です。発芽重視型の左側は、ある程度発芽を波に乗らせたら、続いて発根も着々と開始し、発根重視型と思われた右側を余裕で追い越しました。三匹のこぶたの三男君型と形容した右側は発芽も大敗中、当初はリードしていた発根さえもう負けてしまっています。水はもちろん同じただの水道水。切ないこの差。映画アマデウスから左側がモーツァルトで右側がサリエリの様に見えてきました。余裕顏で全て素晴らしくこなせてしまうモーツァルトに対して、努力してもしても、才能のない自分に苦しみながら嫉妬心に燃えるサリエリ。現時点ではそんな風に映ってしまいます。器の若干のサイズ違いは原因でしょうか?ここに大どんでん返しは起きるのでしょうか?可哀想になってきちゃいます。器を入れ替えてみようかな?後は完全に同じ環境下ですし。

https://instagram.com/p/28tDAnvJJT/

紫芋観察チームの皆様こんばんは。スタートから8日後。ここで追い越しは果たしてあるのか?!中々見応えのある展開になってきました。


左はモーツァルト

右はサリエリ

と今後も呼んで行きますね。


ちょっとサリエリの逆襲を期待しておる自分が居ます。


そして子供の成長に重ねる。

平均より発達が早くても傲らず、

逆に平均より劣っていても気に病まず、

まだ3歳、されど3歳。


溢れかえる情報の中、

そりゃあ惑わされもしますけれど、

自分自身の判断で、自分の育て方で

今後も自信を持っていきましょう〜。


ほんと、皆ロボットじゃないんだから、

生まれ持った個性と力とリズムとテンポとタイミングと、

そこにどう上手く関わって、より面白く楽しく、

いろんな可能性を引き出すか。


答えはひとつじゃないから、

最高も最善も無いんですよねぇ。


いろんな尺度がありますから。


芋を見ていてそこから飛躍していろいろと思います。


広告を非表示にする