読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

今年もツバメの季節がやってきました

 今年もツバメの季節がやってきました。

こちらは↓去年の様子。

jibun.hateblo.jp

今年も近所の花屋さんの天井に来てます、かわいい!!!

https://instagram.com/p/3XuJDQPJJX/

言いたいことは画像の中に書き込みました。

そして

広場の芝生スレスレにかっこ良く低空飛行する姿も見られます。

ツバメって鷹や鷲みたいに大きくダイナミックでは無いけど、

小粒で無駄の無いフォルム、なんか、イルカが飛んでいるような、

競泳水着みたいな、なんか羽根羽根して無い感じが素敵。


あのまま水中にもピューっと入っていけそうな弾丸っぽさ。


イルカじゃなくて、ペンギンをスリムにして飛ばせたイメージだな。


ムカデのお尻みたいな、ハサミみたいなね、あ、あれが燕尾服の由来か。

ムカデじゃないな、汗。


最近、朝方ベランダ側からピーチクパーチク聴こえてくるのだけど、

マンション14階までのどっかに巣があるのかな。

違う鳥だと漠然と思っていたけれど、

今朝、ベランダに出たら目の前、上空を華麗に飛び去るツバメを目撃し、

あーもしや、って思って。


ここなら蛇も食べに来ないよね、きっと。


低空飛行からこんなに高いところまで、スイスイの、、、

あなた達どんだけカッコいいの。

シュンシュンな感じが、パーマンのバードマン隊長みたいだわよ。

パーマン プチ・クリック (バードマン)


で、空を自由自在に飛ぶツバメを見て、

「あぁ〜、アコもとりさんになって おそらをとびたいなぁー。」


って、とっても定番な正統派ポエムみたいな発言をしてくれた3歳3カ月間近のアコ。


しかも、ツバメでは無くて、

画像の中にある孔雀。


孔雀になって大空を飛びたいらしいです。


孔雀はそんなに空高く飛ぶ種類では無いはずですが、

ダイナミックでゴージャスで夢があって良い!


Peacock という事で、

名前の中にaco を含む、アコにとってはラッキーバードなのよ。

(って私が勝手に決めましたけど)


春って本当に良い季節ですね。
みんなー!生まれろー、育てー!(次はメダカのお話をお届けします。)

 

広告を非表示にする