読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

豆乳ヨーグルト作りに挑戦中の日々

食べ物 子供 教育・しつけ
私の興味関心事は常に変動というか、
進化していくというか。

一つの物事に対して飽き易いと思われる事もあるかもしれないが、
私は常に思考が新陳代謝している、とポジティヴに解釈したいところであります。

何かに突然気付き、興味を抱き、
ウェブ検索をすると、
15年以上前の頃よりはるかに情報量が多いし、
インターネット接続環境の進化に、
スマートフォンの大普及のおかげで、
発信している人口も格段に多い。

発信者人口の母数が増えた分、
玉石混淆の玉探しの手間がちょっと増えるけども、
情報の絶対量も多いので、ま〜トントンという事にしておこう。

自分にとっては新しい発見でも、
ウェブ上では数年〜10年近く前の日付になっている情報も良くある事で、

そういう事を知る度に、
自分はなぜ
こんなに盛り上がっているブログやコミュニティの存在を知らなかったんだろう!と
すごく遅れを取った気持ちになるけれども、

同時に
その時々で自分の興味関心事は全然違ったものだったでしょう?と言い聞かせて、
人それぞれ、気付き、発見のタイミングがある事を思い起こして、
受け容れるようにしています。

子供の成長だってそうだし、
全員が一斉にヨーイドンでは無いのであります。

そんな私の最近の興味関心事は、

安全性に疑問を抱き始めてから、
牛乳の代替として豆乳を使い始めて久しいのですが、
(あくまでも感触も代替で栄養価面やパワーは違うとは思いますが)
それなのに普通の乳製品のヨーグルトを買って食べている矛盾に気付きました。

ヨーグルトも体を冷やすだなんだで、やめたり、再開したり。

それでとりあえずマルサンの豆乳グルトを買うものの(Amazonは扱いなし)
普通の乳製品ヨーグルトよりお値段が高めだし、

昔、カスピ海ヨーグルト作りは一定期間やっていたので、
そんな流れで豆乳ヨーグルトも自家製できる!?と疑問を抱いていたところに
fbで友達がシェアした豆乳ヨーグルト作りの記事を見かけた事からスタート。

豆乳で作ったヨーグルト プレーン【110g×12コ×2】クール便

豆乳グルグルヨーグルトで腸美人! (簡単手作り!豆乳と玄米をまぜるだけ!)

豆乳ヨーグルトが効く! ―やせる、血液サラサラ、骨も丈夫に、花粉症にも (主婦の友生活シリーズ)

プロバイオティクス GBN1 (豆乳ヨーグルト 種菌)★クール便でお届け★

あなたが人生でやっておくべき、たった1つのこと


ゆほびか 2015年 08 月号

ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳1L紙パック×12(6×2)本入


TVや雑誌で既に取り上げられていたらしいですけど、
それらのメディアを常用しない自分には
すっかりお見逃し案件でした。

私のこんなブログからも
誰かがまた新しく知るキッカケになれたら嬉しいな〜♪


それで、肝心の、、、
どうなってんのか、、。

結構失敗続き。
生協で買っている無農薬玄米少量に豆乳を足して、
発酵させて種を作る、、、ってところで、
3〜4回は失敗続き。

先輩曰く「過発酵」との事。
真夏の今は陥りやすいらしいです。

失敗作の液体のホエイ部分を取り出して、
ホームベーカリーのヨーグルトメーカー機能を使ってみるも、
またまた過発酵。

とても難しい。

器やスプーンやトングの熱湯消毒や、
ガラス瓶を陶器に変えたり、
蓋をティッシュからアルミフォイルに変えたり、
いろいろな情報で試行錯誤。

うーん、同じ出処の玄米でやり続けているので、
この玄米は相性が良く無いのかもしれない。。。

他に酒粕でも出来るらしいし、
なんか、いろいろ発酵実験って、
生き物や植物好きの私がはまってしまったら、
わー、いろいろやってしまいそうな予感。

世の中では既出案件かもしれないけど、
私にとっての様々な初体験が
これからもいっぱい待っている、わくわく。

で、玄米に痺れを切らし、
マルサンの豆乳グルトを種に作ったら、、、


あっという間に出来た。
ポンっ!

よし!初心者Level1から、
初心者Level1.5ぐらいに進めた気分!

日々発見、日々感動、日々勉強!

これを周囲ともシェア、
3歳半のアコともシェア。

菌も飼育しているという感覚を研ぎ澄まそう!


いわゆるお母さんの当たり前Levelが提供できていない気がする負い目を、
私らしさでカヴァーするしかないです、、、ポジティヴにポジティヴに。



そろそろカエルになっていくオタマちゃんを返還に行かなくちゃね。

4匹いたのに、いつの間にか1匹。
内1匹死亡→クサガメの餌に
内1匹→行方不明(共食いされた可能性)
内1匹→行方不明(カエルになってジャンプで蓋を押し上げ脱走した可能性)

元気で暫くスイスイ泳いでいたホウネンエビ
行方不明→オタマジャクシに食べられた?

ホウネンエビは癒しの姿が気に入っていたのに残念〜。

日々、ワーワーギャーギャーブチ切れ合ったり、
チュッチュ💋しながら私とアコはぶつかりながらもベタベタしていますけど、
なんか、アフォなカップルみたいですね。段々、、、。腐れ縁の。




広告を非表示にする