じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

今日の電車の出会い〜サーカスヘご一緒に

https://instagram.com/p/7Dgsl0PJPT/

2015年ボリショイサーカス日本公演最終日、観てきました。7カ月違いのもうすぐ3歳の従兄弟とは背格好が同じで、二卵性双生児っぽいです。



電車に乗る度に出会いがあると言っても過言でない私とアコ。

今日も電車で面白い出会いがありました。

今日は実家の母と、妹とその子供達(5歳姪&もうすぐ3歳の甥=アコの従姉弟)と、名古屋の愛知県体育館で開催されているボリショイサーカスを観に、現地で合流する予定でした。

私とアコはいつものように名古屋行きの電車に乗り、
2人のおばあさん達と向かい合わせでボックス席に座りました。

今日は
アコの所有サングラスの中で一番笑える
ヒスミニ系のサングラスを平然と装着していた幼児は、
やっぱりおばあちゃん達に話しかけられました、笑。

Hysteric mini 25th anniversary book (e-MOOK)

いつものようにどんどん会話を展開し、

どこ行くの?と聞かれて

「ボリショイサーカス」と言うと

なんとおばあちゃん達もボリショイサーカスに行くのだと!!


おばあちゃん達は岐阜駅からはるばる乗ってきていて、

ボリショイサーカス行きを決めたのも1時間前ぐらいの事だったらしい。


主催がローカルラジオ局で、ついさっき局に電話して席の空き状況を聞いたり、

道順を聞いていたんだそう、笑。


私の祖母と同じような肩パットの入ったレースカーディガンみたいな服を着るおばあちゃんは、アコから見たらひいばあちゃん的な感じかな?


電車と地下鉄の乗り継ぎ方も複数あり、

私達も愛知県体育館に行った事は無いものの、

おばあちゃん達に頼りにされて、ご一緒する事に。


ベラベラと相変わらず人見知りせずに

自分の日常などの全てを遠慮なく話すアコを

かわいいかわいいと可愛がってくださるおばちゃん達に、

どうぞどうぞご自由に堪能してくださいと、

ずっとアコと手を繋いで歩いてもらっていました。


「これ側から見たら絶対親戚のおばあちゃんと孫とひ孫と、おばちゃんの友達ですよね〜」なんて言いながら、ふふ、、、なんかこんな事いっつも誰かとやっている、、、笑、側から見たらシリーズ、笑。


アコもマシンガンで

まーよくもまー、あれだけ話す話す。


このブログにも書いたいつぞやの地下鉄で気持ち悪いストーカーみたいな男に遭遇して、駅員さんが助けてくれたんだよ〜、的な話や、あれやこれや、、、笑。

もうずーっとずーっと喋っている、笑。


後は、おばあちゃん達が岐阜市ご在住との事で、

私が来月岐阜駅で開催されるイベントに出店するので、

その話をしながら、名刺をお渡ししたりしながら、、、


おばあちゃん達、アコと一緒に写真撮りましょうよーって撮ろうとしたら、

光を嫌がるドラキュラの様に2人して超頑なに拒否するもんだから、無いですけど写真。

「いーいー、私達はいいからー!!ママと2人で撮ってあげる!」とか言って、

そんなんじゃ意味無いんです〜ってね、、、あるあるこういう会話、よくある。


そうこうするうちに、私の母、妹達と合流して、

今日の出会いの経緯を話してアハハハハ〜なんて。


アコの言動や立ち振る舞いでご満悦のおばあちゃん達に、

「お母さん、いい育て方してるわぁ〜、ほんとこんなにいい子に育ってる」とゲキ褒めされまくる私、笑。


子供の対人コミュニケイション能力が長けていると、

無条件に言ってもらえますね。

私からしたらちょっぴり騙している様な罪悪感、汗。


アコが「お父さんはアコのためにおしごとしてるんだよ。」と発言した事に対し、

「そういう事をちゃんと教えているあなたはエライ!」みたいに絶賛されちゃって、笑。


あ、あ、、ありがとうございます、笑。

なんていうか、一応言ってあるっていうLevelですけど、まぁ、笑。


ふふ、今日も素敵な一期一会。

名刺に出店情報を十分に書かなかったからあやしいけど、

来月再会出来たらいいですね。


アコとの外出には

今後もまだまだたくさんの出会いの特典が付いてきそうです。


サーカス感想はまた別途。




広告を非表示にする