じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

私がやらかした、ロバート秋山さん【TOKAKUKA】の愛知・名古屋ver.的なリアル事故記録

本日、名古屋のネイムレスシアターという劇団の【真夏の夜の夢】公演を観に行く事になっていました。

Nameless Theatre ・ 真夏の夜の夢/A Midsummer Night's Dream

遅れた母の日ギフトとして実家の母を招待しました。

現地集合、という事にしていたのですが、

もしかして名古屋駅で合流できるかなぁと思ってLINEで連絡を取り合ったのですが、

ちょっとスムースに行かず、

先に現地に向かう事にしました。

親切のつもりで一生懸命、母に地下鉄のどの改札口か、どの出口かをちょいちょいLINEしながら。


そして、雨がパラつく中到着!

そしたら母から連絡で、「新栄駅の方が近かったから、そっちから来た。着いたよ。」と。


、、、。


え、、、、?


え、、。


え??


そして私が母の分も持っているチケットを取り出して、場所名を確認すると!!!

名古屋市芸術創造センター

私が4歳のアコを連れて到着していたのは

愛知芸術文化センター!!!


ぎゃああああああああああ!!!

開演まで残り15分切っていたと思う。
急いで栄駅からまた地下鉄に乗り込み、新栄町駅まで行き、
雨足が強まる中、急いで正しい会場へ向かいました、、、。


ごめんね、ごめんね、私が招待した側なのに、

幸い母はちゃんとリサーチしていたから良かった、、、。

私どバカ、どアフォ、ひゃーーーーーー!

もうやだ、ごめんなさいごめんなさい。

アコにもゴメンナサイごめんなさい!!!


幸い、開演直後に到着して、

係りの方に案内されて前列の空いている席に連れて行ってもらい、

ステージ真ん前で臨場感溢れる観劇が出来ました。

素晴らしいミュージカルだったのですが、感想はこの恥晒しポストとは別に書きたいです。


もう、、、

最初っからずっと疑いなく思い込み、、、。

ずっとオアシス21のとこだと思っていた、、、。

混乱を招いたキーワードを下記にご丁寧に赤字で示しました。

どうだぃ?君なら混乱せずに覚えられるかぃいい!?笑

今回は

  1. 芸術
  2. センター

どうやらこれら2つのキーワードにやられちまったようだ、、、。



公益財団法人 愛知県文化振興事業団

(愛知芸術文化センター 内)  愛知芸術劇場

愛知県芸術劇場


公益財団法人名古屋市文化振興事業団

名古屋市芸術創造センター

芸術創造センター:施設のご案内


自己嫌悪と絶望にくれる私の気持ちに

真っ先に寄り添ってくれた曲がコレっ!!!!!↓

ここは東京じゃなく愛知だけども、同じ事よ。

昔、都道府県の名前のついた大学は国立か県立か市立か私立かとか全部調べた事がある私には(きっと検索すれば昔のブログが出てくると思う、、、)、なんともこう、グッとくる過ちを犯してしまったのでした、本日。




「TOKAKUKA」MV(short ver.)

TOKAKUKA

TOKAKUKA



ロバート秋山さんは天才!!!

人々の気持ちにきめ細かく寄り添える人です!