じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

5歳9カ月〜6歳0カ月の語録

  • 「ゴミキュウキュウシャ」ゴミ救急車?ゴミ、、、、収集車ね。
  • 「なんで やさい そるやつ、2つもあるの?」野菜を剃るやつ…えっと、、、スライサーの事です。千切り風とかに出来るやつ。そっか、あの動作を毛剃り感覚で見ていたのか、YOUは。

 

 
 

ここのところしばらく記録し忘れていたけど、

文明開花前の原住民の発言みたいな絶妙な表現で、私に話しかけてくるんだよねぇ。

 

私の両腿でアコの脚を挟んで欲しいという意味で「ちょっと〜包んで、アコのあしちゃんと包んで〜」とか、なんていうのか、その間違い方が逆に詩的で一概に間違い認定したくないというか、

英語的というか。

 

あー、思い出せない。でも言語的にツボなんだよなぁ。

Instagramで多分以前に触れた気がしますが、

エレベーターのドアじゃなくて、蓋とかね。

 

なるべくメモしておきたいなぁ。