じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

とりあえず偏見無く受け容れてみる姿勢

人の心のあり方は、

健康に左右されやすい。

寒くても愚痴り、

暑くても愚痴り、

勉強や仕事が進まなことを、

環境や身体のコンディションのせいにする。



政治への不満もしかりだ。

マスコミは政治家の無能をあげつらい、

政治家はマスコミがフェイク(にせもの)ニュースを、

たれ流しているという。



民主主義と共産主義の区別もつかず、

民主主義と衆愚政の線引きも難しい。

カンフー映画で、

悪人と言えば日本人と相場が決まっている。

あくどい日本人の空手家や、

金目あてでしか動かない、

黒装束で日本刀をひっさげた、

忍者まがいの、中国人演じる日本人たちが、

バッタ、バッタと素手のカンフー達人に倒される。

全部、日本人や英国人が悪かったのだと、

洗脳映画が世界に向けて発射されていく。



しかし、世界は、

全てを外国人のせいにする、

全体主義国家におびやかされている。



自らの弱さを省みないものは、

自らの悪も認めない。

黒澤明映画の姿三四郎は、

外国人を投げ飛ばすだけでなく、

蓮池の中の棒杭につかまって、

自分の心の弱さに耐えていた。

強さと弱さの両方を知って、未知は開けるのだ。

-------------------------------------------------

以上、

昨日自宅にポスティングされていた
某政治宗教団体の小冊子から無断転載、笑。

 

青銅の法

青銅の法

 

 


政治宗教団体って言ったら、
公明党幸福の科学しかないよね、他もあったっけ?

私、長年英国に住んでいたけど

創価学会幸福の科学も、とっても活動的でしたよ。

 

 ↑例えば、「日本のアニメの映画上映するよ~」って知り合いにチケットをもらってLondon中心部のアートギャラリーのシアターに行って、何かも解らず観ていたら、

なんか貝殻からユニコーンが生まれて来たり、はだかの人達が大勢太陽の方を見てたって居たりとか、謎な怪しいアニメが始まり、、、最終的にそれは、幸福の科学の映画だったと知る、って事が、20年前ぐらいにあったかなぁ、爆。


私は、完全無宗教

勧誘は受けた事あるけど、
宗教の排他的主義が嫌い。

政治もそう。

コロコロと細分化され派閥が出来て行くのに、

この人の言う事を一生信じてついて行きます、捧げます、なんて気には到底なれない。

予告なく変更する事があります、って、とく契約書だ断り書きだの文言にあるでしょ?

結局、皆自分勝手に、
自分の都合の良いように解釈の方法を変えるんだからさ、

憲法改正も同じ。


その時、その表面を切り取った表現が
なんかよさげに聞こえても
万々歳で信じて従うのはナイーヴそのものです。

狙いがあるからそのように表現するのだから、
宣伝広告も一緒。

都合の悪い事には、気付かないでそのまま居て欲しいの。

だから依存していてはダメなんだよね。

自分で、感じ考え行動しないとね。

まぁ、それを率先してできる人は、日本には少ないけどね。

でも、少なくとも虚像的な団体とか組織に
安心感のために所属するのは避けますね。

虚しいし。

嘘つきの自分を認めて囲い込まれて、心の根底では不安にびくついて生きる。


それなら一人の方がましだね。


部分と全体。

色んな部分切り取りでもいいんだよ。

この人のここは好きだけど、ここは大嫌い。

この会社のここは好きだけど、ここは気にくわない。

それでいいんだ。

別に、何か契約を結ぶわけじゃないんだから。

でも、芸能界も政治も企業も
アフォみたいな見えない制約で雁字搦めになって

本音を言えない連中ばかりだよね★


全肯定、全否定しない。

人も物も考え方も環境も。

一長一短。

柔軟に。

本質を見極めて。


この宗教が言っている事だから、怪しい!
シャットアウト!!!

では勿体ない場合も多々ある。

別に、入信しなきゃいいんだから、
良い事言ってるな、ならいい事言ってるな、って素直に思えばいい。

そっから勧誘と化してきたら別の事。

ネットワークビジネスとかもそうだよね。

アムxxxとかも、
商品は良いけど、
売り方や必死に売ろうとしている人達が嫌、

そういうジレンマは世界中に転がっている。

偏見を持たずに
本質をいつも享受して生きて行きたい。

私はそういう人です。

 

※ここに紹介したからと言って、別に信者じゃないのでご安心を。

勧誘もしないでね。宗教は不要です!!!!