読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

大気汚染対策を考えなければ

美容健康
最近、
洗面所とトイレの天井の換気口のフィルターから、

ホコリがはみ出てきているぐらいになっている事に
うわっ!と気付かされて、

急いで掃除機で吸いました。

多過ぎて吸い切れませんので水洗い。

あんなLevelは
フィルターとしてはスカスカなので、
PM2.5なんてツーツーに通過していると思いますけど、

余りの大量の綿状に成長したホコリに
引っ掛かった粒子も一定数は居るであろうわけで、、、。

私は大掃除や引っ越し時に出るような一般的な家庭内のホコリに対しては
「喉」がまず反応するのですが、

今回のこの天井の換気口フィルターの掃除では
まぁ〜とにか

「目」に来ています。
目がしみます、目が、、、。
ヒリヒリと。

あぁ、かなり
そっち系の成分入りなのね、、、って感じがします。

化学的に発生した感じの
有毒粉塵タイプ?

もしかして花粉なのかもしれませんが、
もう最近は花粉にももれなくPMが付着して
性質的にとてもたちの悪い事になっているらしいですからねぇ、、、。

昨今の大気汚染度合いは、
壁や天井の換気口、通気口に貼るフィルターでは
到底太刀打ち出来ないLevelなので、

家の中に外から入って来ちゃった汚染物質を
PM対応の空気清浄機に吸い取ってもらう方式しか思いつきませんね。

あ、後は水拭きか、、、。

スチームモップかけなきゃ。

放射性物質除染作業と基本的な考え方は同じかな、、、。


今はリビングダイニングに
プラズマクラスターの空気清浄機を1台置いているだけで、

本当は寝室にも置かないといけないのだけど、、、。

寝ている間の空気のクオリティって
かなり重要らしいので、

早々に手配しないとなぁ、、、。

こういう問題は
健康問題に大きく関わるので
優先順位度としては、
上位にいないといけないわけで、、、。

消費増税前に、という煽りには乗らなくてもいいのだけど、
1カ月以内にもう1台買おうかなぁ。

あー、目がしみしみしかしか、、、。


※追記
いろいろと調べて
寝室用には石油ストーブなどを製造している
「トヨトミ」というメーカーの安価な物を購入しました。

寝室は寝る時以外は
基本的に用は無いので、

常時稼働やセンサーなどの類の必要性を感じない為、
とにかくスイッチオンにしている間はずっと働いてくれればいい、
という思いで選びました。

とにかく寝室の床にズドン、と設置したく無いので
コンパクトタイプを探していたのです。

除去率97%ですけど、97も99も変わらん、と
思ってしまいます、今は、、、。

フィルターが年1度の水洗いで10年間もつのも魅力です。

果たして10年も所有するかわかりませんが。
本体が充分安いので嫌になったら買い換えればいいです。

しかもポイントサイトで交換した
Amazonギフト券で買っているので、
とっても気楽です。

設置場所は腰窓の前に置いてある
腰窓の高さのチェストの上に置きました。

アコはTVだと思っていますので笑えます。

10畳までであれば30分で
その空間の空気清浄するらしいので、
うちの寝室には充分です。

昨夜、早速使いましたが
しばらくつけておいて入室したら、
言葉に表すのであれば「清々しい」としか言えない
空気の変化を感じたので、

体感はバッチリです。

TOYOTOMI 【PM2.5対応】 空気清浄機 「~10畳」 アメジストブラック AC-V20D(B)






広告を非表示にする