じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

自分の子ども以外も凄く可愛いし、笑えるし

私は笑のツボが人とズレていたりするけれど、
笑わないわけでもないし、
自分なりに好きなところで笑っているけれど、
音的に「爆笑」っていうのはあんまり無くて、

鼻系というか、グフッとか、ムヒッといった感じかしら。

よくブログの文章とかコメントとかで、
人は(笑)や、w や 爆笑したとか、噴き出した、とか書かれているのを見かけるけれど、
実際のところはどうなのか、と気になります。

結構、誇張気味に書かれている?!

なので、Webで面白いブログを1人で読んでいても
スクリーンの前で涙を流しながら手をバンバン叩きながら大うけしているわけではなく、
あくまで省エネモードで、クスッ、フフッ、ニヤニヤ、ニコリ、、、と静かなる笑いを
ブルーライトに照らされながら繰り広げている感じです。

冷静に閲覧したり読んでいるつもりです。

でも、そんな冷静な閲覧者の私に不意打ちをかけてきたのが、
我が子の通う幼稚園の遠足のスナップ写真でした。

3カ月ごとに園での子ども達の様子、行事の様子が何百枚単位でまとめられて、
どわーっと園に貼り出され、注文も出来るし、データCD貸し出しもあるし、
パスワードのかかったWebサイトで閲覧も可能です。

で、昨夜、園の活動の様子、運動会、公園へのお散歩、遠足の様子など
基本、自分の子の姿を探しながら注文する写真をふんふんふーんと極めて冷静に物色するのですが、
(あぁ、この子はやっぱり美少女だなぁ、この子お母さんにそっくり、いい顔してるなぁ、かわいいなぁ、って他の子も楽しみながら)

遠足の帰りの観光バスの中の様子の破壊力がすごくて、
自分の子ども以外のも全部プリント注文したくなりました!笑

あの、、、不謹慎な表現ではあると思いますが、
皆、その場で即死したかのような、すごく惨劇っぽい画ばかりで、
それが死体じゃなくて疲れて寝落ちしていると解っているから笑えるのですが、

すごいですよ、どこの幼稚園も保育園もそうなんでしょうね、でもすごい。

2人ずつ座席に座るじゃないですか。

口を開けてぐたぁ〜っと寝ているのなんて序の口で、
抱き合ったり、
そのそれぞれの2人のペアのありとあらゆるあられもないポーズでの寝姿が、
もう凄くて、、、

お布団やベッドじゃなくて、バスの座席で、
カラダもきっと柔らかいもんだから、
本当にすごい姿勢で爆睡しているんですね、見事に全員。

アコもちゃんと寝ている姿を確認でき、安心、笑。
あまり面白い寝姿がじゃなかったけれど。

それだけ遊び疲れて、、、可愛いですね、
40人弱の爆睡した子どもを運ぶ観光バス、、、カワイイカワイイ。

先生もほっこり気分に違いない、と思っちゃう、、。

わー、私、本当に全員分データもらっちゃうぞ、面白いもんあの寝相セレクション。
全員でアートですよ、あれこそ斬新な本物の小道具無しのお昼寝アートかと。。。

あれは笑ったわぁ、、、、来週先生に話そう、ど笑えましたって、笑。



広告を非表示にする