じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

4歳半の語録

先月やそこらはシリーズお休みでした。

たまに何か言ったんですが、

さほどオンパレードでも無く。

 

やはり年齢を重ねると共に、

特記すべきオモシロ語録発生頻度も比例して減少の一途、、、的な

これは想定内の事ではありましたが、

やはり寂しいわけであります。

 

そんな時期に出てくる語録は

一時は大ブレークしたお店だけど、

ブームが過ぎ去った後でたまに発生する売り上げみたいな喜び!?がある感じと似ていますね。

 

語彙がない間の、

連想ゲームで回答者に与えるヒントみたいな、

国語辞典の中の各語句の定義みたいな言い方の

独特な嚙み砕き落とした表現が好きなんだけどな。

 

なるほどって思うし。

 

あの丸くピョンピョンするさ、あれあれ!みたいな、、、

で本人真剣、こっちも解ろうと真剣、でもアコは短気でちょっと時間かかるだけで直ぐにキレだすからな、、、。

 

ほんとに時々、言語の通じないどっかの原住民との交渉みたいな気持ちになるよ。

 

わかってもらえなくて相手のボルテージ上がり続け一触即発、

わかった、やっとわかった!って時に、

キレキレ寸前だった原住民、一気に笑顔になって、もぉ〜、、とか言ってさ。

 

では早速

  • 空飛ぶ宅急便(みなさん、おわかりだろうか、、、。そう、そうです、魔女の宅急便です。惜しいところです。テストであればなんかXにするのは可哀想、、、。この人、不思議の国のアリスの事も「森の向こうのアリス」と言ったり、まぁある意味情景が頭に入っているから故なのかもしれないですが、惜しい、、、。)
  • スケーボート(えっと、、、スケボーと言いたいのか、スケートボードと言いたいのかわからないけど、とりあえずくっ付いているっぽい。)
  • (靴下に穴があいたら)糸通す〜(縫うという表現らしい、なんだかお上品?
  • おふろのハコに水入れて(浴槽に湯を張って)
  • おうちにペインティングぬると、いろんな色にできるんだー!(どうやらペンキという言葉が、ペインティングと変換されているらしく、、、むしろそれが語源??)
  • 黒人を見ると「焼けている人(日焼け)」と表現する。もちろん悪気も無く差別的心情も無く、彼女にとっての黒人種の色は「日焼け」なのであります、、、松崎しげるさん

    私の歌?リスペクト?を思い出します。そして又彼女は、90sのyou make me wannaのUSHERのミュージックビデオを観て、

    You Make Me Wanna

    You Make Me Wanna...

    You Make Me Wanna...

    • アッシャー
    • ポップ
    • ¥300
    こんなドングリ坊やみたいな彼をカッコいい、、、、❤︎と言って、結婚したい候補に急浮上させている熱の入れようなのですが、どう考えても面食いとは思えないです。兎にも角にも、悪気はなくても「焼けている」という表現はあまり好ましくないので、今のうちに正しく教育しておきます。今話題のInstagramのBenny Harlemさん親子に関しても、また焼けている、と愛情をもって発言してくるんですけどね。日焼けじゃないんだよ、、、アコよ、、、。

 

広告を非表示にする