じぶんかたろぐー自分語logー

30代半ば出産子育てでガラリと変わった日々。アコという2012年2月生まれの娘が1人おります。レールから脱線しまくって生きてきたがまっとうな人間をめざして頑張る(?)自分を語るlogという意味も込め【じぶんかたろぐ】として綴ります。長文語り系はhttp://trigger.hatenablog.comにて別途綴っています。

2歳の未来のバリスタ

f:id:ocasira:20141008172342j:plain
現在2歳8カ月のアコ、
1年半ぶりに未来のバリスタ写真撮影をしました。

前回の1歳2カ月時の様子はこちら↓
1歳の未来のバリスタ - じぶんかたろぐー自分語logー
投稿写真
1歳の時は
魚市場のおじさんのゴムエプロンみたいにロングな感じだったのが、
今回はちょうどいい感じになりました!

今日も顔馴染みのスタッフさんがアコと遊んでくれていて、
「あ!そう言えばまたやりますか!!?」という流れになって
撮影する事になりました。

あぁ、こうやって1年に1回撮り続けて行くのもイイねぇ、
わかりやすいコンセプトとロケイションだし。

という事で次回は3歳です。
よろしくお願いいたします。

で、こうやって毎年儀式をしていって、
最終的には本当に働き始めたりして、笑。

そうしたら正に1歳の頃から育て上げられた人材?!

でも高校生は採用しないんですよね、そういえばスタバって。
なんでも、スタッフ教育で新人研修時間がみっちり80時間かけられているとか
どこかで読んだ記憶があります。

確かに
どっかのアイスクリームチェーンや
ドーナツ屋、ファストフード系店舗で良く遭遇する
「所詮、学生のバイトだから、、、」と
妥協せざるを得ないような態度の悪い人材には遭遇した事がありません、スターバックスでは。

そして特にこの近所のスターバックス店舗は、
私が今まで訪れてきた中で最も和気藹々とした地域密着型だと感じます。

通勤途中のスタッフさんと道端で遭遇して立ち話、とか、笑。

一緒に子供の成長を見続けてくれている
家族でも親戚でもない人達の存在は、
とても暖かくてありがたいのです、ありがとう、感謝感謝のシェイシェイ!








広告を非表示にする